絶景・観光

2017年8月11日 (金)

大井川鐡道 きかんしゃジェームス号

2017.8.10

静岡県 島田市

新金谷駅

 

今回は大井川鐡道に行ってきました。

今まで何度も来ていますが、きかんしゃジェームス号は整備中で顔が外されていたりして未だにまともに見られたことがなかったので、ジェームス号の運行日を狙って行ってみました。

 

まずは電車で大井川鐡道の新金谷駅へ。

早速、整備工場見学(有料)へ行ってジェームスを見てみます。

E_ooigawa01

初めて見るまともなジェームス号。

トーマス号も一緒にいます。

ジェームス号運行日はトーマス号は運休なので見られないと思っていたから嬉しかったですね。

E_ooigawa02 E_ooigawa03

千頭駅までは電車で行くつもりでしたが、ジェームス号の座席に空きがあるというので、急遽ジェームス号に乗ることになりました。

E_ooigawa04

途中、バーティと抜きつ抜かれつのデッドヒートを繰り返しながら千頭駅へ。

 

 

静岡県 榛原郡川根本町

千頭駅

 

E_ooigawa05

人が群がっている隙間で記念撮影。

 

千頭駅ではいつも通りきかんしゃトーマスフェア(有料)が開催されているので入ります。

E_ooigawa06

転車台で向きを変えるジェームス号。

E_ooigawa07

そしてヒロ、パーシーと並びます。

E_ooigawa08

他にもミニトーマスやラスティ(有料)に乗ったり、

E_ooigawa09

道の駅 音戯の郷のトーマスフェア(有料)で遊んだりしました。

E_ooigawa10

バーティとも記念撮影。

 

今回はジェームス号にも乗ることができましたし、かなり楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

浜名湖ガーデンパーク

2017.8.4

静岡県 浜松市西区

浜名湖ガーデンパーク

 

連休の2日目です。

ディズニーランドに行った家族はまだ帰ってこないので、この日もフリーです。

ただ、前日の慣れない電車や船でまだ疲れが取れていないので今回は近場にしました。

新聞に浜名湖ガーデンパークでひまわりが見頃と書かれていたので行ってみることに。

ガーデンパークのひまわり畑はいつ見頃になるか気にしていたのですが、公式サイトには何の情報も載っていなかったので、今年は無いのかと思っていましたよ。

P_garden36

綺麗に咲いてます。

なんで公式サイトに情報を載せないんでしょうね。

新聞に載ってなかったら気付きませんでしたよ。

P_garden37

今年も迷路が作られています。

しっかり作られてて結構迷います。

 

 

そのあと、この前の古本探しの続きをしました。

前はブックオフ6店舗と浜松鑑定団を探して欲しい本12冊中1冊しか見つけられませんでした。

今回は残りのブックオフ3店舗と浜北鑑定団へ。

その結果・・・やっぱり欲しい本は見つかりませんでした。

その代わり余分な本を何冊も買ってしまいましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

駿河湾フェリー、沼津港深海水族館

2017.8.3

静岡県 静岡市清水区

駿河湾フェリー

 

今回、仕事を連休して奥さん、子供、義母、母、妹が東京ディズニーランドへ1泊旅行に出かけました。

私と父は留守番です。

なので久しぶりに完全フリー。

せっかくなのでどこかへ行こうと考え、前から行ってみたかった沼津港深海水族館のサイトを調べてたら夏休み期間だけ駿河湾フェリーを使って行けるプランがあるではないですか。

駿河湾フェリーには深海水族館以上に興味があったんですよ。

これは行かねば。

ということで今回は駿河湾フェリーを使って沼津港深海水族館へ行くことにしました。

 

まずは電車で清水駅へ。

そこからフェリー乗り場まで無料のシャトルバスが出ています。

S_s_ferry01

乗船するフェリー。

S_s_ferry02

県道223(ふじさん)号線の標識がありました。

この駿河湾フェリーの航路は唯一海でありながら県道に認定されています。

S_s_ferry03

ああ残念、富士山は雲で隠れてしまっていました。

S_s_ferry04

台風の影響か波もあって大きく上下することもありました。

時折波しぶきで虹が発生します。

 

それにしても船旅は快適!!

気持ちいい。

来て良かった。

 

フェリーは1時間ほど乗って伊豆の土肥港へ到着。

S_s_ferry05

ここから快速遊覧船ドリーム★スターに乗り換えます。

S_s_ferry06

最大定員92人に対して客は私一人だけでした。

なので移動し放題、写真撮り放題。

にしても夏休みでも平日はこんななんですね。

これじゃあ赤字ですよね。

S_s_ferry07

S_s_ferry08

やっぱり船サイコー!!

 

途中、戸田港に寄港。

ここで4人ほど乗ってきました。

 

沼津港に近づくと波が高くなってきました。

ガックンガックン揺れたりします。

何度か水がかかりました。

S_s_ferry09

そして沼津港に到着。

 

 

静岡県 沼津市

沼津港深海水族館

 

もう1つの目的地、沼津港深海水族館に到着。

ちなみに駿河湾フェリー&ドリーム★スターは片道3,500円、沼津港深海水族館は入館料1,600円のところ、フェリー乗り場では水族館とセットで3,800円のチケットが売られています。

これはかなりお得。

なのに客は私一人だけ。

勿体ないな。(他の便には客がいたと期待しておこう)

P_ndm01

水族館は混んでいました。

やっぱり夏休みはこうだよね。

P_ndm02

色付けされた骨が綺麗。

サソリやハリモグラなんてのまで展示されていました。

 

 

帰りは沼津駅から電車で一気に浜松駅まで帰りました。

いやぁ良かった。

船旅を満喫しました。

たまには船も良いですねぇ。

富士山が見られれば完璧だったんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

深海アドベンチャー、スーパーエクスプレスカーニバル2017

2017.7.27

静岡県 浜松市中区

浜松科学館

 

今回は浜松科学館で開催されている「深海アドベンチャー」に行ってきました。

浜松科学館では毎年、夏休みになると色んな特別展を開催しますけど、今年は深海がテーマですね。

最初、子供は興味ないだろうと考えて、子供が夏休みに入る前に自分一人で行くつもりでしたが、結局両親たちも連れてみんなで行くことになりました。

E_hsm10

深海魚の標本やグソクムシ、深海探索用の船の模型や水圧で潰れたカップめんの容器などが展示されています。

でもやっぱり子供はそんなに興味は無かったみたいですね。

外に水を使って遊ぶ設備があるのですが、中よりもそっちの方を楽しんでいました。

 

 

静岡県 浜松市中区

メイワン

 

E_hs09

次に駅ビル メイワンに寄りました。

今、7Fでプラレールのイベント「スーパーエクスプレスカーニバル2017」というのが開催されています。

当然、子供はここから離れなくなりました。

 

ついでに6Fの鉄道模型の店にも寄りました。

E_hs10

やっぱりここでも離れなくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

はまぼう公園

2017.7.20

静岡県 磐田市

はまぼう公園

 

今回は磐田のはまぼう公園に行きました。

ハマボウは7月下旬ごろに満開になると聞いていたのですが、何年か前に7月中旬に行ったら既に満開になっていたので、今回も早めに行ってみます。

P_hamabou04

やっぱりもう満開に・・・あれ?よく見ると枯れてる花も多い。

満開は既に通り越して散っていく段階に入ってるみたいですね。

今年は色んな花が遅れて咲いていたけど、ハマボウは早かったかぁ。

P_hamabou05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

小さなフィギュアの世界 海洋堂のおまけコレクション

2017.7.13

静岡県 磐田市

磐田市香りの博物館

 

P_kaori05

磐田市香りの博物館で「小さなフィギュアの世界 海洋堂のおまけコレクション」を開催しているというので行ってみました。

ガチャガチャや食玩のフィギュアを多数展示。

フィギュアを使ったジオラマやフィギュアを大人の身長ほどに拡大させたものなどもありました。

 

 

そういえば香りの博物館に到着する直前に物凄いドシャ降りに遭いましてね。

雨が少し収まるまで駐車場で待ったりしたのですが、自宅(浜松市中区)ではほとんど雨が降らなかったそうです。

かなり局地的な豪雨だったみたいですね。

まぁこの日、静岡市ではもっと大変な雨が降ったみたいで、これでもマシな方だったらしいですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

遠州三山風鈴まつり

2017.7.6

静岡県 袋井市

遠州三山風鈴まつり(法多山、油山寺、可睡斎)

 

今、袋井市で遠州三山風鈴まつりというのが開催されているというので、今回はそこに行ってみることにしました。

遠州三山というのは法多山、油山寺、可睡斎の3つのことをいうそうです。

 

E_hattasan01

まずは法多山から。

懐かしいです。

子供の頃は祖父母に連れられてよく来たんですよ。

もう何年ぶりなんだろう。

E_hattasan02

E_hattasan03

風鈴は本堂の左右に500個設置。

透明のガラスにアサガオ、花火、金魚、蛍といった絵柄が描かれています。

風が吹くと一斉に綺麗な音色を響かせます。

E_hattasan05

大人気の厄除だんごがそのまま刺さった厄除氷(+練乳)を食べました。

美味しかった。

帰りにはお土産に厄除だんごを購入。

ここに来たらやっぱりこれを買っていかないとね。

E_hattasan04

途中アジサイも綺麗に咲いていました。

 

E_yusanji01

次は油山寺。

ここは来るのは初めてだな。

E_yusanji02

E_yusanji03

風鈴の数は50個と他より少なめですけど、ここだけ南部鉄器の風鈴が飾られています。

風はたまにしか吹きませんが、澄んだ綺麗な音色が聞けます。

 

E_kasuisai18

最後に可睡斎。

今年はゆり園含めてここに来るのは4回目です。

E_kasuisai19

表には2,000個ものカラフルな江戸風鈴が飾られています。

風もよく吹いてて絶えず鳴っています。

E_kasuisai20

参拝料を払って中へ入ると中庭に赤富士を模して1,000個の赤い風鈴が飾られているのが見られます。

ガラス戸越しですけど綺麗な音が聞こえます。

E_kasuisai21

先着100名は冷やし白玉ぜんざいが無料ということで食べました。

これも美味しかった。

帰りに江戸風鈴を1個購入しました。

色が選べるというので、赤富士で使われてた真っ赤な風鈴にしました。

 

 

風鈴はどこも良い音色を響かせていました。

風鈴まつりの期間は7月、8月いっぱいの予定。

袋井市ではこれを今後、毎年恒例の行事にしていくつもりらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

香勝寺(ききょう寺)

2017.6.29

静岡県 周智郡森町

香勝寺

 

今回は森町の香勝寺、通称ききょう寺へ行ってきました。

E_kousyou13

そろそろ見頃の時期かなと思って行ったんですけど、まだつぼみの方が多いですね。

今年は色んな花が遅れていますけど、キキョウもでしたか。

E_kousyou14

でも咲いてるキキョウはどれも綺麗ですね。

これは八重の白いキキョウ。

E_kousyou15

今年も風鈴がありました。

E_kousyou16

ハスも綺麗に咲いています。

E_kousyou17

他にも色々と綺麗な花が。

 

今回はいつもより1時間半ほど時間を遅らせて行ったんですけど、結構人が来てて駐車場は半分以上埋まっていました。

いつもなら1,2台いるかどうかってところだったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

秋葉公園、可睡ゆりの園

2017.6.15

静岡県 牧之原市

秋葉公園

 

アジサイの時期になったので、牧之原市の秋葉公園に行ってきました。

P_akiha18

見頃になっていますね。

P_akiha19

何年か前はピンクの花がメインだったのに、ここ数年は青紫や青ばっかり咲いています。

そういえば去年置かれていたゴジラの頭部は無くなっていました。

何だったんですかね、アレ。

 

 

静岡県 袋井市

可睡ゆりの園

 

次に袋井市の可睡ゆりの園に寄りました。

E_kasuisai15

うわぁ、ユリの量が凄い。

初めて来たんですけど、まさかここまでの量とは思いませんでしたよ。

E_kasuisai16

色んな色のユリが咲いています。

平日の10時前でしたが、結構人が来ていました。

 

今まで入園料1000円、駐車料金500円の計1500円はちょっと高いかなと思っていましたが、これだけの量なら納得ですね。

E_kasuisai17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

小國神社、巨大バッタ

2017.6.8

静岡県 周智郡森町

小國神社

 

東海地方も梅雨入りして、そろそろハナショウブの時期かなと思い、森町の小國神社に行ってきました。

E_okuni31

綺麗に咲いています。

今年はタイミングが良かったですね。

E_okuni32

雨が降っているせいか人はほとんどいません。

いつもなら手入れ作業をしている人とかもいるのですが、今回はそれもなかった。

E_okuni33

私が入った時に1人いて、すぐに出ていきました。

そこからしばらく私一人だけで写真は撮り放題。

出ていくときに数人入ってきました。

 

 

静岡県 掛川市

 

次に掛川市まで行ってみました。

今、かけがわ茶エンナーレという掛川の魅力をテーマにした芸術祭が開催されているとかで、その一環として金属製の巨大バッタを展示しているそうです。

6月中旬までしか展示しないというので、今のうちに行っておこうと思いましてね。

E_kakegawa01

これがそのバッタです。

デカイです。

ステンレス製だそうですね。

晴れていれば粟ヶ岳の「茶」の文字を背景にした写真が撮れたんだろうなぁ。

 

ちなみに場所なんですが、ちょっと道が分かりにくいです。

あまり地元民以外は使わないような茶畑の間を走る道路を通っていくので。

粟ヶ岳を目指して走っていくと途中にビューポイントの案内看板があるので、そちらに向かっていきます。

バッタは3つ目のビューポイントに置かれていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧