« アクティ森 | トップページ | 水族館が好きすぎて! »

2020年2月 3日 (月)

nanoblock ナノブロックオリジナル作品まとめ その5 ゲームキャラクター編

nanoblock ナノブロックで作ったオリジナル作品まとめ その5

ゲームキャラクター編

 

オリジナル作品まとめメニューへ

 

-----------------------

Nb481

Nb658

Nb48 Nb13 Nb433 Nb44

Nb634 Nb614 Nb635 Nb636

 
-----------------------

みっしぃ

制作No.14  2013.9

Nb48Nb49Nb50Nb51

日本ファルコムのゲーム『英雄伝説 零の軌跡』『英雄伝説 碧の軌跡』『那由多の軌跡』などに登場するキャラクターです。

英雄伝説ではゲーム内の遊園地のマスコット、那由他では謎の生物でした。

それぞれ作品ごとにデザインが微妙に異なり、同一のゲーム内でも着ぐるみやイラスト、グッズで差異があります。

全部を参考にしたため、それらを融合させたような感じのものになっています。

-----------------------

アーリマン

制作No.4  2013.9

Nb13Nb14Nb15

『ファイナルファンタジー』シリーズに登場するモンスター アーリマンです。

アーリマンは登場する作品によって多少デザインが変化します。

共通するのは大きな1つ目、大きな口、コウモリのような翼、2本足、シッポです。

これは『ファイナルファンタジーIV』をベースに複数のデザインを参考にして作りました。

翼は根元の角度は自由に変更可能。

Sf_ab32

参考画像

-----------------------

ソーナンス

制作No.110  2017.6

Nb433Nb434Nb435Nb436

『ポケットモンスター』に登場するソーナンスです。

表情や尻尾の顔を再現するため、サイズは大きめになっています。

なので他のポケモンの市販キットとはスケールが異なります。

-----------------------

クジンシー

制作No.113  2017.9

Nb444Nb445Nb446Nb448

『ロマンシングサガ2』に登場するボス集団 七英雄のクジンシーです。

丁度良い色がなかったので体色にはレッドを使用。

腕と剣の形状がちょっと微妙ですけどそれなりにクジンシーらしく仕上がりました。

-----------------------

ノエル

制作No.114  2017.9

Nb449Nb450Nb452Nb453

『ロマンシングサガ2』に登場するボス集団 七英雄のノエルです。

ノエルは色黒なので体は黄土色を使用。

元の絵よりもずいぶん顔が大きめですが、このサイズが精一杯でした。

-----------------------

ボクオーン

制作No.115  2017.9

Nb455Nb457Nb456

『ロマンシングサガ2』に登場するボス集団 七英雄のボクオーンです。

操り糸はクリアブロックで再現。

安定が悪いので背中と人形はクリアブロックで支えています。

凶悪な目つきは再現できませんでした。

-----------------------

ロックブーケ

制作No.116  2017.10

Nb460Nb461Nb462Nb463

『ロマンシングサガ2』に登場するボス集団 七英雄のロックブーケです。

ゲーム中の絵の通りのポーズにしようとしたら腰をひねり過ぎてて少し変だったので、腰の角度を浅くしました。

スカートの中もしっかり色分けして作っているので、ちょっと強度が弱くて持ち上げるとポロポロ取れてしまうのが難点。

幽霊の支柱が高くて少し邪魔。

-----------------------

ダンターグ

制作No.117  2017.11

Nb465Nb467Nb466Nb468

『ロマンシングサガ2』に登場するボス集団 七英雄のダンターグです。

他の七英雄は全員第一形態ですが、ツノを作りたかったのでこれだけ第二形態にしました。

体の色はパーツ取りで手に入れたキャメルを使用。

-----------------------

スービエ

制作No.118  2017.11

Nb471Nb473Nb474Nb472

『ロマンシングサガ2』に登場するボス集団 七英雄のスービエです。

複雑な形状・模様のタコ脚のせいで設計には非常に苦労しました。

-----------------------

ワグナス

制作No.119  2017.12

Nb476Nb477Nb478Nb480

『ロマンシングサガ2』に登場するボス集団 七英雄のワグナスです。

翼の光っている部分にイエローを使用したのですが、オレンジと色の差が大きくて別パーツみたいになってしまいました。

縁の紫っぽくなってる部分にダークグレーを使ったら、これも濃くて目立ちます。

結果、カラフルな出来になってしまいました。

-----------------------

カトリー

制作No.156 2019.1

Nb603Nb604

ゲーム・アニメ『レイトン教授シリーズ』の新主人公のカトリーエイル・レイトンです。

かなりシンプルな出来になっています。

帽子を斜めに着ける必要があり、そのせいで構造的に帽子を丸く作ることができませんでした。

-----------------------

ノア

制作No.157 2019.1 

Nb605Nb606

ゲーム・アニメ『レイトン教授シリーズ』の新主人公カトリーの助手のノア・モントールです。

カトリー同様にシンプルな出来です。

ポーズはアニメ公式サイトにあった画像を再現しています。(実際は思案顔で首をかしげていますが。)

-----------------------

シャーロ

制作No.158 2019.2

Nb607Nb608

ゲーム・アニメ『レイトン教授シリーズ』の新主人公カトリーの仲間のシャーロ・ックホームズです。

実際はもっと赤っぽい茶色なのですが、ちょうどいい色がなかったのでブラウンを使いました。

一応、頭頂部の丸い模様は丸形ブロックで表現しています。

-----------------------

レイトン教授

制作No.167  2019.11

Nb643Nb644

ゲーム・アニメ『レイトン教授シリーズ』の主人公のエルシャール・レイトンです。

単純な造形のキャラクターなのに逆にバランスが取れなくて苦労しました。

英国紳士というよりマフィアみたいです。

-----------------------

ルーク

制作No.168  2019.12

Nb656Nb657

ゲーム・アニメ『レイトン教授シリーズ』の主人公レイトン教授の助手のルーク・トライトンです。

アニメでは成人していましたが、ゲームのイメージが強かったので子供時代の姿で作りました。

-----------------------

超時空戦闘機ビックバイパー

制作No.13  2013.9

Nb44Nb45Nb47Nb46

『グラディウス』シリーズに登場する戦闘機 超時空戦闘機ビックバイパーです。

アトリエ彩のプラモデル(グラディウスIIバージョン)を参考にして作りました。

ちょっと厚くなってモッサリしてしまいましたね。

-----------------------

ビッグコア

制作No.159 2019.3

Nb634Nb611
Nb612

『グラディウス』シリーズに登場するビッグコアです。

PCエンジン版の『II』を参考にしました。

Nb613

参考画像

-----------------------

超時空戦闘機ビックバイパー(小)

制作No.160 2019.3

Nb614Nb615
Nb616Nb617

『グラディウス』シリーズの自機の超時空戦闘機ビックバイパーです。

ビッグコアとスケールを合わせるために新たに作りました。

これもPCエンジン版の『II』の実際のゲーム画像を参考に作りました。

小さくてカワイイです。

-----------------------

テトラン

制作No.161 2019.5

Nb635Nb620
Nb621

『グラディウス』シリーズに登場するテトランです。

PCエンジン版の『II』を参考に作成。

胴体の真ん中にはアームが通るための隙間が空いています。

これのおかげで設計にはかなり苦労しました。

赤い模様をブロックで再現しようとしたらボディサイズに対して赤の割合が多くなってしまいました。

Nb622

参考画像(スプライトの関係でアームが1本消えています)

-----------------------

カバードコア

制作No.162 2019.6

Nb636Nb625
Nb626

『グラディウス』シリーズに登場するカバードコアです。

PCエンジン版の『II』を参考にしています。

見える部分の本体とカバーは分かれて作られていますが、見えないところはつながっていてかなりカッチリした出来になっています。

Nb627

参考画像

-----------------------

 

オリジナル作品まとめメニューへ

 

|

« アクティ森 | トップページ | 水族館が好きすぎて! »

nanoblock ナノブロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクティ森 | トップページ | 水族館が好きすぎて! »