« nanoblock ナノブロックオリジナル作品まとめ その3 建物・食べ物・風景・乗物編 | トップページ | レトロゲーム ゲームボーイ 『スーパーマリオランド』9 »

2020年1月20日 (月)

スタートレック ディスカバリー 第2シーズン

E_mh132

スタートレック ディスカバリー第2シーズンを観終わりました。

観る前にネガティブな意見を聞いていて不安だったのですが、無茶苦茶面白かったじゃないですか。

人の意見なんてあてにならないですね。

毎回のように緊迫したシーンがあるし、映像は映画並みに綺麗だし、昔からのスタートレックファンが喜びそうな要素も多いし。

かなり熱中して観させてもらいました。

第1シーズンではクリンゴンとの戦争と並行宇宙といった人気要素をテーマにしていましたが、第2シーズンではセクション31とスポックといったこれまた人気要素をテーマに持ってきています。

それだけかと思ったら他にもいろいろとファンなら喜べるような内容が含まれていました。

特に敵の正体は明言されていないけどアレですよね?

こんなものまで出てくるとはね。

他にも第1シーズンで感じた違和感を払拭するような説明や展開もありました。(クリンゴンは戦争中だから毛を剃ってたとか)

ただ、セクション31があんなに大っぴらに活動してて提督や船長が存在を知っていることには違和感がありましたけどね。

そういえばパッケージでディスカバリーとエンタープライズが戦っているように見えましたが、そんなシーンはありませんでした。

よく見たら攻撃じゃなくてただ光っているだけみたいですね。

なぁんだ。

そしてディスカバリーは第3シーズンに続くみたいです。

なんていうか、第1,2シーズンはほんのプロローグでこれからが本番って感じになっています。

期待してていいんですよね?

 

今後はディスカバリーだけでなく他にもスタートレック関連の作品が次々と公開されるみたいですね。

まずは7つ目のTVドラマ作品としてスタートレック ピカードが間もなく公開されるそうです。

TNGのピカード館長を主役にした物語で懐かしい人たちが登場するみたいですね。

ロミュラン関連の話もあるみたいなので楽しみです。

あとはディスカバリーのスピンオフでセクション31を扱ったものも決定してるみたいです。

他にはCGアニメ版とか止まってたリブート劇場版の4作目も動き始めたという噂も聞きます。

スタートレックはこれからもますます盛り上がりをみせていくみたいです。

ホント楽しみですよ。

 

|

« nanoblock ナノブロックオリジナル作品まとめ その3 建物・食べ物・風景・乗物編 | トップページ | レトロゲーム ゲームボーイ 『スーパーマリオランド』9 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« nanoblock ナノブロックオリジナル作品まとめ その3 建物・食べ物・風景・乗物編 | トップページ | レトロゲーム ゲームボーイ 『スーパーマリオランド』9 »