« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

nanoblock ナノブロック アクトタワー比較

Nb526

この前ナノブロックで作った静岡県浜松市のランドマーク アクトタワー。

作った時には本物の写真が無くて比較できなかったので、この前の木曜日に撮ってきました。

全く同じ角度から撮ることはできませんでしたが、これで浜松以外の人も分かるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

香勝寺(ききょう寺)

2018.6.28

静岡県 周智郡森町

香勝寺(ききょう寺)

 

今回はききょう寺の通称を持つ香勝寺へ行ってきました。

そろそろキキョウが見頃かなと思いましてね。

E_kousyou18

綺麗に咲いていますが、満開には少し早かったかな。

まだツボミが結構ありました。

今年は咲き始めは早かったみたいですけど、満開時期は早くならなかったみたいです。

アジサイもたくさん咲いていましたが、だいぶ花の色が悪くなっていました。

もうアジサイは終わりですね。

風鈴は今年も飾られていました。

ハスや他の花も綺麗です。

それにしても年々キキョウ以外の花が増えていっているような気がするんですけど、気のせいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

スタートレック スターシップコレクション34号

E_mh103

スタートレック スターシップコレクション第34号が安く売られていたので購入。

バルカンのスロク級。

 

私は基本的に何度も劇中に登場する船と映画で活躍した船を中心に集めています。

ENTは第2シーズンの途中までしか観ていないからよく分かりませんが、バルカンは重要な種族ですから何度も登場するんじゃないかなと思って、ENTのバルカン船も集めたいと考えていました。

ちなみに私は5年ほど前にENTの廉価版DVDボックスを買っているのですが、なかなか時間がなくて観られませんでした。

それが最近やっと時間に余裕ができてきたので1話目から観始めています。

ズィンディとかロミュランが登場するのが楽しみですよ。

 

ミニチュアはというと形状や塗装は悪くない出来ですね。

金属パーツも使われているみたいですが、結構軽いです。

バルカンの船はリング状の部分が面白くてデザインは結構好きです。

 

そういえば日本版スターシップコレクションも160号まで延期されましたね。

なかなか延長の発表がなくて終わってしまうのか心配していましたよ。

これで初期型ネビュラ級とロミュラン科学調査船を買うことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

nanoblock ナノブロック アクトタワー

Nb522

ナノブロックで静岡県浜松市のランドマーク アクトタワーを作りました。

Nb523

単純そうな形に見えるので簡単に作れるかと思ったのですが、微妙な曲面で構成されているので結構苦労しました。

曲面を滑らかにしたいから半ブロックずらしたおかげで内部の構造はかなり複雑になっています。

Nb524

アクトタワーは非常に大きな建物なので、実物を間近で見ても形状が把握しにくいので、グーグルのストリートビューの斜め見降ろし視点を見ながら設計しました。

Nb525

なかなか満足のいく出来です。

本物の写真と並べたいのですが、自分がアクトタワーを撮った写真は遠くの展望台から撮ったものばかりではっきり写っているものがありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

nanoblock ナノブロックで作る日本の世界遺産

Nbwhs01

買わないつもりだった「ナノブロックで作る日本の世界遺産」を結局買ってしまいました。

「ナノブロックで作る日本の世界遺産」はいわゆる分冊百科という本です。

毎週発売される各号にナノブロックが入っていて、集めて組み立てると日本の世界遺産が完成するというものです。

まだ全国発売はされていなくて、静岡県内だけでお試し販売されている状況です。

静岡県での売れ行きによって全国で発売されるかどうかに影響します。

 

全部集めたら結構な金額になるワケですし、置く場所も少ないので最初は買う気はありませんでした。

でも発売日に本屋で売られているものを実際に見てみたら気持ちが揺らぎました。

想像していた以上に立派なものが完成しそうなんですよ。

 

ネットを見てるとこれを欲しがっているナノブロックファンが結構いました。

そんな中、買える場所に住んでいる自分が買わないっていうのはどうよ?

私としてもナノブロックはもっと盛り上がってほしいし。

それにはやっぱり全国で販売した方がいいですよね。(恐らく静岡県版を発売する前に全国発売はほぼ決まっているとは思いますが)

なにより2つ目のモデルの東照宮陽明門に物凄くひかれています。

 

Nbwhs02

とりあえず創刊号分を組み立てました。

通常のキットと同様に余りブロックもしっかり入っていますね。

完成する頃にはかなりの数になっていそうですよ。

まぁライトブラウンとキャメルが増えるのは嬉しいかな。

 

ところで今までブラウンと呼んでいた色の名称がライトブラウンと書かれていたことに違和感を感じます。

ライトじゃないでしょ。

むしろ濃いですよ。

こげ茶やダークブラウンと呼んでもいいくらい。

ちなみに今までライトブラウンと呼んでいた色はゴールドブラウンと書かれていました。

 

それにしてもこの本は毎号入ってるパーツで別のモデルを作ることができるようになっているのですが、これって設計する方は相当な手間なんじゃないかな。

それを見越して各号に分割していかないといけないんですから。

 

 

とりあえずこれから毎週買っていくことにします。

子供の幼稚園が夏休みに入ると組み立てができなくて積んでいきそうですけど、なんとか最後まで完成させるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

奥山高原

2018.6.21

静岡県 浜松市北区

奥山高原

 

今回もアジサイを見に行きました。

北区の奥山高原です。

P_okuyama09

先週行った秋葉公園は紫のアジサイが多かったけど、ここは色んな色の花が咲いていますね。

薄い水色の花が結構多めです。

ところどころに私の好きな白いアジサイもありました。

種類も豊富で様々な形状のアジサイが咲いています。

他にはユリも咲いていました。

ところでモミジみたいな赤い葉っぱの木があったけどこんな時期に何だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

レトロゲームPCエンジンHu『桃太郎伝説II』40

戻る

 

Pm_c41

最後に残りの裏技を確認しておきます。

 

・桃太郎教室

ゲームをクリアしてエンディング後にラン+セレクトでリセットしてゲームを始めようとすると「はじめて」「つづき」の下に「?」の選択肢が出現します。

「?」を選択すると音楽室と美術室に移動することができます。 

音楽室ではゲーム中の音楽や効果音を聞くことができます。    

美術室では登場する敵を見ることができます。    

名前とグラフィックだけでステータスなどはありません。    

ユキだるま、仙人、改心した夜叉姫もいますが地獄王の画像はありません。(名前自体は出ます)

 

情報では「めでたし めでたし」と表示されてからリセットすると書かれていましたが、実際はどのタイミングから有効なのか調べてみました。

ラスボスを倒してすぐ、閻魔や夜叉姫と別れの挨拶をしている最中にリセットすると裏技失敗。

夜叉姫と別れて海岸を3人で走っているシーンの最中にリセットすると成功。

結構有効範囲は広いみたいですね。

 

・ターボモード

ゲームをクリアしてエンディング後にラン+セレクトでリセットして新規ゲームを始めるとターボモードがプレイできます。    

ターボモードではIIボタン押しながら移動するとダッシュができ、戦闘では経験値・お金が通常の4倍入ります。

 

ターボモードをスタートするとおじいさんとの別れの挨拶がターボモードの説明に変わっています。

それにしてもダッシュ移動は通常モードにも入れてほしかったなぁ。

さてもう1つ、通常プレイの時に確認し忘れたものがあるので、ちょっとターボモードで話を進めて確認しておきます。

 

・お小遣い   

オートバトル仙人からオートバトルが欲しいかと聞かれたときに「いいえ」と答えると50両貰えます。

 

この裏技を実行すると今後一切オートバトルが使えなくなるのかと思っていましたが、お金を貰った後でもう一度話しかければオートバトルを授かることもできました。

仙人を騙してお金をせしめているみたいですね。

ちなみにお金がもらえるのは最初の1回だけです。

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

トップページ修正

ホームページのトップページを少し修正しました。

それに伴い過去日記、新生GSTYLE制作日誌、神のみぞ知るセカイのツイッターイベント用イラストの公開を終了しました。

自作シューティングゲームやビックバイパーのプラモデル写真のページもどうしようか迷いましたが、もう少し残しておくことにします。

自作ゲーム自体の配布は終了しているからもう消してもいいんですけどね。

なんか消すのが忍びなくて。

あと、このブログの名前は「不定期日記」と呼んでいましたが、単純に「ブログ」と呼ぶことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

秋葉かりんぽの里、秋葉公園、御前崎灯台

2018.6.14

静岡県 牧之原市

秋葉かりんぽの里、秋葉公園

 

今回はアジサイを見に秋葉公園に行ってきました。

駐車場が使いやすいので隣の秋葉かりんぽの里に車を置いていきます。

なのでまずは秋葉かりんぽの里から。

P_akiha21

ここには水色のアジサイ、ハス、黄色いショウブが咲いています。

また、そこより下に狭い川が流れているのですが、そこにはハナショウブや色んな色のガクアジサイが咲いていました。

P_akiha22

かりんぽの里の山を登って秋葉公園を目指します。

かりんぽの里から秋葉公園につながる道は年々険しくなっていくなぁ。

途中でカニを発見。

すぐに巣と思われる穴に隠れてしまいました。

水辺からは少し離れているのですが、こんなところに巣なんて作るんですね。

 

P_akiha20

秋葉公園のアジサイは見頃。

何年か前はピンクの花と水色の花が半々くらいだったと思うのですが、今はすっかり紫の花ばっかりになっています。

1本だけ白いアジサイが咲いてたので撮影。

なんか好きなんですよ、白いアジサイって。

 

 

静岡県 御前崎市

御前崎灯台

 

S_omaezaki13

昼食は御前崎の海鮮なぶら市場で食べようと思って行ったのですが、時間が早く着きすぎてしまったので御前崎灯台に寄って時間つぶし。

中には入りませんでしたが、周りから見た海は良い眺めです。

そして海鮮なぶら市場へ。

いつもの煮魚定食を食べました。

美味しかった。

帰りには道の駅 風のマルシェ御前崎に寄ったらモモが売られていたので買って帰りました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

レトロゲームPCエンジンHu『桃太郎伝説II』39

戻る

 

Pm_c40

微笑みの村~茶釜村~うんちの泉~カチカチの村

 

ゲームはクリアしましたが、まだやり残したことがあります。

一部の村ではイベントをクリアしなくてもゲームを進めることができるのですが、どこまで行けるんだろうとどんどん進んでいったら結局ゲームクリアまでできてしまいました。

エンディングではそれぞれのイベントもクリアしたことになっていましたが、一応やっておこうと思いましてね。

 

微笑みの村

この村はましらが占領しています。

ダジャレが禁止され、ましらたちのヘタクソな演奏を聞かされていました。

ましらの元へ行き、演奏が下手なことを告げると怒って戦闘になりました。

ラスボスも楽に倒せる強さの主人公たちですから簡単に撃破。

ましらは改心し、迷惑をかけたお詫びに天下一だじゃれ大会を開いてくれました。

大会では参加料50両を払い、100の数字を体力・攻撃力・守備力・素早さに振り分けて戦います。

レベルが5段階あり、勝利するとアイテムが貰えます。

商品は次の通りでした。

1段 きびだんご

2段 元気の珠

3段 仙人の霞

4段 金のなる木

5段 野生の薬草

 

茶釜村

ここでは文福というタヌキが鬼に捕まり、茶摘み時期が分からなくなって困っていました。

奥の巨大茶釜に中に入ると文福が金の鬼に捕まっていました。

もはや金の鬼なんて単なるザコですから簡単に撃破。

あ、そういえば仲間になってる閻魔たちの攻撃はボスには無効みたいですね。

ましら戦のときにもしかしてと思い、この金の鬼戦で確信しました。

1発で倒せるほどのダメージを与えたのに倒れませんでしたから。

金の鬼を倒したことで文福が解放され、茶摘みが始まりました。

茶摘み娘たちの茶摘みウェーブを見ることができます。

村人の一人からは鉄のウンチを貰いました。

そういえばこれが必要な泉ってのがありましたね。

 

さっそく泉に行ってみます。

中央で鉄のウンチを使ったらうんちの女神なるものが出現。

どう見ても変な恰好をした貧乏神ですよ。

投げ込んだのが金のウンチ、銀のウンチ、鉄のウンチのどれなのかを聞いてきました。

試しに金のウンチを選択してみると・・・桃太郎のMPが1にされ、泉から1画面分くらい南の場所に転送されてしまいました。

 

茶釜村に戻って再び鉄のウンチを貰います。

そして今度は正直に答えると・・・金のウンチ、銀のウンチ、鉄のウンチをくれました。

それと放屁の術も習得しました。

これは邪魔な村人をどかす術だそうです。

前に村人が建物の入口を塞いでしまい、なかなか入れなくて困ったことがありましたけど、この術があればどかすことができたのかぁ。

まぁ今更遅いです。

ちなみに金のウンチは10両、銀のウンチは7両で売ることができます。

他に使い道はありません。

 

カチカチの村

ここでは鬼が山を占拠したせいで大文字焼きができなくて困っていました。

山を登ってボス鬼を目指します。

途中に敵も配置されていて、普通なら桃太郎一人だけなので苦戦するところですね。

あとこのザコにも閻魔たちの攻撃は無効でした。

ダメージは999も当ててるのにねぇ。

ボスは銀の鬼。

倒すと大文字焼きを見ることができます。

 

これでやり残したイベントは全部クリアですかね。

 

続き

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

パーラービーズ みみりん

Pb10

パーラービーズで知育教材・アニメのしまじろうに登場する みみりんを作りました。

前に作ったしまじろうは顔だけだったのでみみりんも顔だけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

小國神社花しょうぶ園

2018.6.7

静岡県 周智郡森町

小國神社

 

東海地方も梅雨入りしました。

この時期に見頃になるのはハナショウブ、アジサイ、キキョウですね。

その中で一番早いのはハナショウブ。

ということで今回は小國神社の花しょうぶ園に行ってきました。

E_okuni36

小國神社にはことまち横丁というお土産屋や飲食店が集まったものがあるのですが、去年ちょっと広がって店舗数が倍増しました。

そのとき新聞広告が入ってきたのですが、イラストを見たらハナショウブ園があった場所に店が建ってるみたいで、花しょうぶ園はやめてしまったのかと心配していましたが、少し削っただけで相変わらず見事なハナショウブ畑が広がっていました。

ここには黄色い花のものも咲いているのですが、これはハナショウブとは少し異なる種類のショウブとハナショウブを掛け合わせて作ったものらしいですね。

他の客が話を聞いているところを横から小耳にはさみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

レトロゲームPCエンジンHu『桃太郎伝説II』38

戻る

 

Pm_c38

地獄~エンディング

 

さて準備も整ったので、ラスボス目指して地獄に入ります。

ラストダンジョンはエンカウント率が高いですねぇ。

ただでさえエンカウント率が高めなゲームなのに、更に高くなっているみたいです。

もうレベルが最高だから戦闘は邪魔でしかありません。

鬼避けの術もMP消費が勿体ないし。

強くなってるからほとんどダメージを受けないのは幸いでしたが。

 

ラストフロアに到着しました。

そのまま進んでいくといきなり天の仙人が出現。

全回復してくれました。

・・・MPの消費を抑えるために鬼避けの術を使ってこなかったのは無駄だった?

 

さぁラスボスの地獄王です。

画像は上半身だけだけどステータス部分まではみ出す大きさで後ろには炎が上がっていてラスボスにふさわしい迫力です。

でもレベルMAXの主人公たちの前には無力でした。

特に苦戦することもなく倒してしまいました。

回復アイテムを色々と用意していきましたが1つも使わず仕舞い。

普通に戦ったらかなり強いハズなんですけど、それ以上にこっちが強くなりすぎましたね。

 

Pm_c39

エンディングではまず閻魔や夜叉姫とのお別れ。

そして3人が海岸を走るシーンが流れ、飛燕の術(覚えていないのに)を使ってこれまで助けた村に寄りながら帰ります。

その過程でメッセージやスタッフが紹介されたりクリア時に見たシーンが見られます。

花咲かの村の桜は黒く戻ってしまっていてもう一度咲かせ直します。

浦島、金太郎はそれぞれの出身村、お供の動物たちは花咲かの村でお別れです。

クリアしなかった微笑みの村、茶釜村、カチカチの村もクリアしたことになっています。

しっかり3匹のうんちもついてきていました。

まさかおじいさんの家にまでついてくるとは思いませんでした。

 

続き

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

nanoblock ナノブロック ガラピコ

Nb517

ナノブロックでNHKの子供向け番組「おかあさんといっしょ」の人形劇「ガラピコぷ~」に登場するガラピコを作りました。

Nb518

記憶喪失のロボットです。

Nb519

ロボットということで他の2人よりも単純な形状をしているから設計は比較的楽でした。

目はちょっとサイズの都合で再現度が足りませんけどね。

縁の黄色い部分とか白丸の位置とか。

背中の決して押してはいけないスイッチもつけてあります。

Nb520

最初、顔はもっと平面的に設計していたのですが、実物をよく見たら口が少し突き出ていたので再現してみました。

ファクトリーで買える半ブロックずらせるブロックは1*2だけなので、ブロックの境目がシワみたいに見えてしまうのが難点です。

 

Nb521

ガラピコぷ~三人組。

最初はこのキャラクターデザインに違和感ありまくりでしたが、やっぱり見てたらすっかり慣れましたね。

むしろ前のポコポッテイトを見ると逆に単純過ぎるデザインに見えてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

湖西市 ササユリ

2018.5.31

静岡県 湖西市

 

今回は特に行きたいところもなかったし、雨も降ると言われていたので出かけないつもりでした。

ところがこの日の朝刊に湖西市で地元の職員や住民が世話をしたササユリが見頃を迎えたという記事が載っていたので行ってみることにしました。

場所は旧新居町、応賀寺の近くにある配水場の北側の斜面。

住宅街のちょっと狭い道沿いにありました。

E_kosai06

斜面の高い位置に咲いているので近づいて見ることはできませんが、綺麗に咲いているのを眺めることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »