« 菊川田んぼアート | トップページ | 白脇田んぼアート »

2017年9月 5日 (火)

レトロゲームPCエンジンHu『桃太郎伝説II』8

戻る

 

Pm_c09

金太郎の村~スズメのお宿2

 

敵の体力がまだ2桁と低いので、レベルが1上がるだけで結構戦闘が楽になりますね。

一度にたくさん出てくるとキツいですけど。

 

敵を1,500匹倒したことで記念仙人が出現。

今度は千金丹の術を貰いました。

アイテムじゃなくて術もくれるんですね。

しかもこの術はかなり重要な回復術ですよ。

 

ある程度レベルが上がり、ここら一帯の敵は一撃で倒せるようになったので次に進みます。

しばらく歩いて行ったらスズメのお宿2がありました。

金太郎の村から距離があってちょっと大変でした。

ここから南に行くと浦島の村です。

確か、かなり硬いカニ型の敵が出てくるんでしたよね。

今の強さではまだちょっとキビシイな。

また、北東の方向にも進めますが、こちらはもっと強い敵が出るので結局レベル上げは必要ですね。

 

続き

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

|

« 菊川田んぼアート | トップページ | 白脇田んぼアート »

レトロゲーム」カテゴリの記事

コメント

ああ、桃伝2ですか。懐かしいですね。
僕もやり込みました。

風神と雷神の性格がかなり違うのも魅力の一つ?

色違いの鬼でも色以外に変わる部分があるので
探してみるのも楽しそうです。
主に角の数ですかね。
例えば赤鬼、緑鬼は1本ですが、青鬼、黄鬼、ピンク鬼は2本。
夜叉系も夜叉、虚空夜叉は1本、とびてん夜叉、氷室夜叉は2本。
骨系も骨鬼、躯鬼は1本、白骨鬼、骨鬼損は2本。その他諸々。
使用している獲物が違う場合もあります。

1番気になっているのは仙人。
タイマンする仙人は8名いますが、半分(きんたん、ふういん、わざよせ、ばいりき)は帽子をかぶっており
残り4人(稲妻、鹿角、疾風、ふにゃら)はかぶってないです。
何か理由があるのでしょうか。

しかし、このゲームは敵を倒した時の経験値が少ない。
少ない上に新桃と違って人数割りしますから、一層少なく感じます。
例えば、あしゅら。
新桃太郎伝説は倒せば一律3600入手出来ますが、
桃伝2は僅か600。しかも桃太郎、金太郎、浦島太郎、夜叉姫全員が戦闘可能な場合は1人150です。
新桃の24分の1ですか。
どちらも桃太郎が力尽きたら残りが元気でも、やり直しなのは一緒です。

地獄王は最後に桃太郎で攻撃しないと勝てない仕組みなのは意地悪だとおもいます。
個人的には、潮吹き鬼の攻撃力の方が意地悪ですが。

かなり難易度の高いゲームですが
頑張って下さい。

投稿: 川上智弘 | 2017年9月 7日 (木) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/65753011

この記事へのトラックバック一覧です: レトロゲームPCエンジンHu『桃太郎伝説II』8:

« 菊川田んぼアート | トップページ | 白脇田んぼアート »