« 深海アドベンチャー、スーパーエクスプレスカーニバル2017 | トップページ | 駿河湾フェリー、沼津港深海水族館 »

2017年7月31日 (月)

レトロゲームPCエンジンHu『桃太郎伝説II』5

戻る

 

Pm_c06

並び洞窟~ウンチの泉~飛燕仙人の庵

 

正解の洞窟は左から3番目です。

ここだけ奥が深いので入ってすぐに分かります。

奥のつづらを開けると下から階段が出てきてダンジョンが続きます。

進んでいくと・・・うわぁ、なにやら鬼の行列がありますよ。

これを1体1体倒していかないといけないのか。

鬼は赤鬼が5、青鬼が5、銀の鬼が2、金の鬼が1でした。

黄鬼と緑鬼はいないんですね。

その先の階段が出口です。

 

洞窟から出ると広い台地が広がっています。

木で「ギャグ命」って書かれていました。

ここでは通常とは違ってギャグ敵が登場します。

これが結構厄介な敵が多くて、ちょっと紹介してみますね。

 

1.天邪鬼

ジャンプの編集者 鳥嶋さんがモデルのキャラですね。(ドクタースランプのドクターマシリトで有名)

戦闘にはならず、「しばらく千鳥足になりたい」「スリルを味わいたい」の2択を迫られます。

千鳥足はエンカウントするまでの間、真っ直ぐ歩けなくなり、スリルの方は体力が1になってしまいます。

鬱陶しいけど千鳥足を選ぶべきですね。

 

2.福の神

ゲーム監督のさくまあきらさんですね。

戦闘にはならず、2桁の数字のスロットでお金がもらえます。

 

3.貧乏神

お馴染み榎本さんがモデルの貧乏神。

攻撃はダメージを受けず、お金を1両盗まれます。

あと、すぐに逃げます。

 

4.クロオニマティ

野球のクロマティ選手がモデルの鬼です。

向こうから攻撃してくることはありませんが、こちらの攻撃が跳ね返されることがあります。

しかもランダムでダメージが倍になったり3倍になったりします。

経験値は多め。

 

5.ラッキー鬼田

ラッキー池田さんがモデルだと思われます。

不思議なダンスを踊り、何故か桃太郎の技(MP)が回復します。

 

6.鬼レンジャー

戦隊ヒーローもののノリで赤鬼、青鬼、黄鬼、緑鬼、ピンク鬼が登場します。

ピンク鬼は初見ですね。

5人いますが、1体の敵扱いになっています。

攻撃の際にいちいち掛け声をかけるのが鬱陶しい。

倒すと遊園地で会おうとか握手しようとか言うので戦隊ヒーローそのものではなくヒーローショーがモデルなのかな。

 

7.説教の鬼

金八先生のパロディですね。

攻撃の度に説教してきます。

たまに長い説教があり、その時には攻撃を忘れてしまいます。

 

8.リングの鬼

プロレスの猪木さんがモデルの鬼。

攻撃の時にしゃべる以外は特に変わったところはないですね。

 

北側には穴が開いていて、中に入ると池があります。

なんでも、茶釜村にある鉄のウンチを入れると何か起きるそうです。

茶釜村を解放すれば手に入るんでしょうけど、まだクリアしてないのでできませんね。

ここには牛を連れた人がいてミルクを飲ませてくれます。

全回復できるので、ここを拠点にマップ探索ができます。

 

西側の川を渡ると飛燕仙人の庵がありました。

飛燕の術は今まで行ったことのある村にワープできる便利な術です。

ただ、これに関する裏技がありましてね。

その裏技を実行するには飛燕の術を覚えずに進む必要があるんですよ。

というわけでちょっと不便ですが、飛燕の術は覚えずに進むことにします。

 

飛燕仙人の庵付近ではギャグ敵は出ないので、ここでレベル上げしておきます。

 

続き

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

|

« 深海アドベンチャー、スーパーエクスプレスカーニバル2017 | トップページ | 駿河湾フェリー、沼津港深海水族館 »

レトロゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/65602638

この記事へのトラックバック一覧です: レトロゲームPCエンジンHu『桃太郎伝説II』5:

« 深海アドベンチャー、スーパーエクスプレスカーニバル2017 | トップページ | 駿河湾フェリー、沼津港深海水族館 »