« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

桶ヶ谷沼

2017.3.30

静岡県 磐田市

桶ヶ谷沼

 

今回は磐田市の桶ヶ谷沼に行ってきました。

ここは毎年、菜の花畑が一面に広がるのですが、一昨年は全然咲いてなくてイベントも中止されててどうしちゃったんだろうと心配していました。

でも今年はまた咲いていると聞いて行ってみることに。

L_okegaya09

情報通り咲いていますね。

ホント一昨年はどうしちゃってたんでしょうね。

去年は行かなかったけど去年もどうだったんだろう。

ただ、3年前に撮った写真を見ると今回よりももっと綺麗に咲いてるんですよね。

花が減ってるのか、ただ単にまだ満開を迎えてないだけなのか分かりませんけど。

あと、見晴らし台の設置もやめてしまったみたいですね。

 

ともかくまた咲くようになってて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月28日 (火)

マインクラフト 海底神殿隠し通路探索

マインクラフトの海底神殿探索。

一通り内部を調べてみましたが、たいしたお宝は見つかりませんでした。

探索の際、壁などを一切傷つけずに調べていましたが、もしかしたら壁の中に隠されているかもと思って調べてみました。

Mc21

海底神殿の壁の材質はいくつかあるのですが、濃い色の壁を壊すと隠し部屋や隠し通路が出てくるみたいですね。

Mc22

金を発見。

あとはスポンジがたくさんありました。

ううむ、これだけなのかな。

まだどこかに隠し部屋があるかもしれないと思い、試しにマップを描いてみました。

すると行くことのできないスペースがありました。

濃い色の壁を壊すだけでは行くことのできない本当の隠し部屋があったみたいですね。

さすがにここにはお宝があるんじゃないかと期待して入っていきましたが・・・なにもありませんでした。

結局、海底神殿にはたくさんのスポンジと金がいくつかあっただけですか。

ちょっと期待外れだったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

nanoblock ナノブロック ハシビロコウ

Nb414

ナノブロックでハシビロコウを作りました。

リアルに作ると大きくなってしまうのでかなりデフォルメしています。

ハシビロコウは結構怖い顔した鳥ですが、デフォルメしたおかげでカワイクなりましたね。

Nb415

くちばしはもっと反った形にしたかったのですが、理想の形状にはブロックの組み合わせがどうしても不可能だったためこんな形になりました。

 

ハシビロコウはテレビで何度か見て知っていましたが、特に好きとかっていうことはありませんでした。

ところが去年、3DSの「ポポロクロイス牧場物語」をプレイしていたら明らかにハシビロコウをモデルにしたと思われる敵が登場しましてね。

面白いことをするなぁとちょっと気に入りました。

その直後、ハシビロコウのガチャガチャを見つけたので買ってみました。

さらに掛川花鳥園にハシビロコウが数か月後に来るという情報も入りました。

こうも立て続けにハシビロコウの情報が入ったおかげですっかりハシビロコウ好きになってしまいました。

好きになったら・・・・ブロック化ですよねぇ。

 

掛川花鳥園でハシビロコウが公開される前に設計図は完成しました。

そして公開後、すぐに見に行き、それを元に設計図を修正。

その後、一般募集していたこのハシビロコウの名前が決まったことをネットで知りました。

頭の羽根が2本立っていることから「ふたば」に決まったそうです。

設計では頭の羽根を3本にするつもりでしたが、ふたばにちなんで2本だけにしてみました。

P_katyoen19

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

天竜相津花桃の里

2017.3.23

静岡県 浜松市天竜区

天竜相津花桃の里

 

今週もまた天竜川沿いの道の駅 天竜相津花桃の里へ行ってきました。

先週はハナモモがまだ2分咲き程度でガッカリしたんですよね。

さすがに今週は満開になっているかと期待して行くと・・・

E_hanamomo22

む?

まだ満開になっていない?

E_hanamomo23

ツボミがまだまだありますね。

6分咲きといったところですかね。

1週間待っただけではダメだったか。

E_hanamomo24

天竜川対岸のボート場のハナモモ。

こっちのハナモモはなんだか年々寂しくなってきている感じです。

 

オマケ

E_hanamomo25

花桃の里にいたハクセキレイ。

ちょっと薄い色のハクセキレイですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

レトロゲームファミコン『所さんのまもるもせめるも』13

戻る

 

練馬区

 

Ft_d71

最初のマンホールが地下の入口です。

入口付近に白いツボ。

Ft_d72

小さい階段の上には黄色いツボがあります。

Ft_d73

川の手前に時計があります。

また、この木が高速道路の入口になっています。

高速では白いツボ、白いハート、白いツボが手に入ります。

地下に入ると時計は手に入らず、高速にも入れません。

Ft_d74

ビルに星。

もうビルに星が隠れているのは途中から定番になっていますね。

ここはやっぱり取りにくい位置にあります。

手前の家から大ジャンプする必要がありますが、かなりギリギリです。

少し手前でクジラが出現するのでそれに乗ってきた方が楽ですね。(音符を撒き散らす敵がかなり邪魔になりますが)

Ft_d75

ここもボスが違います。

上の段にいるのは初めてですね。

ボスを小型にしたような敵を撒き散らしてきます。

梯子に上って攻撃。

ショットを当てると動きが止まるので結構楽に倒せますね。

Ft_d76

おお、ここは扉が1つですか。

ネットで情報を調べた時、最後の方まで行ったのにスタート地点に戻されたという意見がありました。

そしてマップを見る限り、ここから先にはルート分岐は無さそうなので、もしかしたらこの扉は2分の1の確率でスタートに戻されるのか?と警戒して入りましたが、特にそんな仕掛けはないみたいですね。

何度も試しましたが、次の保谷にしか行けませんでした。

 

続き

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

マインクラフト 海底神殿探索

Mc17

マインクラフトで海底神殿の内部を探索しました。

内部も砂と梯子を使って水抜きしながら探索していったのですが、内部も思ったよりも広くて結構大変でした。

Mc18

海底神殿には正面の入口の他に裏口みたいなのがあったので、そこから探索していきました。

でも結局、正面入り口とつながっていましたけどね。

Mc19

複雑に入り組んだ構造をしています。

中は水で満たされていることが前提の作りなので、階段がないので自分で作る必要があります。

Mc20

海底神殿には貴重な宝があると聞いていたのですが、スポンジぐらいしか見つかりませんでした。

壁を壊して探索しないといけないのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

天竜相津花桃の里

2017.3.16

静岡県 浜松市天竜区

天竜相津花桃の里

 

そろそろハナモモが見頃の時期になったかと思って道の駅 天竜相津花桃の里に行ってみました。

E_hanamomo22

・・・まだ早かったみたいですね。

花よりもツボミの方が多い。

来週にすればよかったかな。

往復2時間以上かけて花桃の里まで行って、滞在時間は5分足らずでした。

 

このあと、一旦家に帰ってから子供を連れて映画を観に行ってきました。

劇場版しまじろうのわお!「しまじろうとにじのオアシス」

しまじろうの映画は毎回紙製のメガホンを渡されて、呼びかけに応じて名前を呼んだり、応援したり、振り回したりします。

子供もしっかりやっていましたよ。

結構喜んで観ていたみたいですね。

 

ちなみに客は私たち含めて3組だけでした。(午前10時の回)

映画館は子供連れで混んでいましたけど、みんなドラえもんやディズニーを観に来てたみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

nanoblock ナノブロック アライグマくん

Nb406

ナノブロックでマンガ「ぼのぼの」に登場するアライグマくんを作りました。

Nb407

アライグマくんも初期の原作(3~10巻くらい)を参考に作ったので、新しいアニメのデザインとは色も形も随分違っていますね。

Nb408

頭の形はちょっと悩みました。

真横から見るとおでこが絶壁になっているのですが、それが正面から見た見た目とどうつながるのかなかなかイメージできなかったので。

Nb409

なかなか良く出来ています。

 

 

Nb410

ぼのぼのたち。

ちょっとシマリスくんが大きかったかな。

 

前にも言いましたが、最初に設計したのはシマリスくんでした。

理由は一番小さいから。

他のキャラを作ってからそのサイズに合わせて小さいシマリスくんを作るというのは結構難しいことなので。

ただ最初の設計ではもっと大きく作っていました。

Nb411_

これがシマリスくんの最初の3D完成予想図。

Nb413 Nb412_

そしてそのサイズをベースに作ったアライグマくんとぼのぼのの2D完成予想図とアライグマくんの頭の3D完成予想図。

これは流石に大きすぎたので、シマリスくんを一回り作り直してなんとかバランスよくなりました。

むしろ小さい方が出来が良いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

東大山さくらまつり

2017.3.9

静岡県 浜松市西区

東大山さくらまつり

 

浜松でも河津桜が綺麗に咲いている場所があるというので今回はそこに行ってみました。

場所は西区の大山町、花川運動公園の西の花川沿いです。

R_hanakawa01

綺麗に咲いていました。

思っていたよりも数が多い。

今、東大山さくらまつりというイベントをやっているみたいですね。

朝早かったのでまだ何もないし、誰もいませんでしたが。

R_hanakawa02

駐車場があるのか分からなかったので花川運動公園に車を置いて歩いて行きました。

でもイベント用に駐車場は用意されていたみたいですね。

R_hanakawa04

なにやら長寿の鐘なるものがありました。

R_hanakawa03

浜松市内にもこんなところがあったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

レトロゲームファミコン『所さんのまもるもせめるも』12

戻る

 

杉並区

 

Ft_d66

3つ目のマンホールから地下道に入れます。

狭い足場地帯が2か所あり、最初の方に白いツボが隠れています。

出口付近の壁が破壊できますが、特にアイテムは無いみたいですね。

この地下道、結構長くて敵もそれなりにいて白いツボ1つだけでは割に合わないので入らない方がいいですね。

Ft_d67

このステージには2段の垣根が2つありますが、1つ目の方に白いツボがあります。

地下通路を通ると取れません。

Ft_d68

最後のビルに星。

これは今までのビルの星と違って取りやすいですね。

Ft_d69

いつもと違うボス。

豊島区のボスと同様にショットで壊せる弾を撃ってきます。

こっちはジャンプしないのでショット連打で簡単に倒せます。

Ft_d70

扉は4つ

A(上左)・・・中野区、世田谷区

B(上右)・・・渋谷区、練馬区

C(下左)・・・渋谷区、練馬区

D(下右)・・・中野区、世田谷区

 

このステージはアイテムが少ないですね。

 

続き

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

マインクラフト 海底神殿水抜き

Mc15

マインクラフトで海底神殿を探索しようと思い、砂と梯子で水抜き作業をしました。

いやぁ、予想以上に大変な作業でしたよ。

こんなことに何か月もかけてしまいました。

最初は単に水中を通る海底通路を作ろうと思ってただけなんですよ。

でも作っている途中で近くに海底神殿があることが分かり、そっちを探索してみようと思ってしまったワケです。

Mc16

とりあえず今は周りの水抜きを終えただけの状態で、内部の探索はこれからです。

一応、当初の予定通り陸と神殿をつなぐ海底通路は完成させました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

白砂公園、エコパ、可睡斎

2017.3.2

静岡県 御前崎市

白砂公園

 

今回は御前崎市の浜岡原発近くにある白砂公園へ。

そろそろ河津桜が見頃かと思いましてね。

この日は雨が降る予報でしたが、去年は見に行く直前に雨が降って散ってしまったりしましたからなるべく急がないと、ということで行きました。

P_sirasuna14

ううむ、まだちょっと早かったみたいですね。

一応綺麗に咲いてはいるけどまだつぼみも多かったですね。

これなら来週にしてもよかったな。

いつも一緒に咲いてる菜の花もまだまだでした。

P_sirasuna15

 

 

静岡県 袋井市

小笠山総合運動公園エコパ

 

次にエコパに寄りました。

こっちはしだれ梅です。

P_ecopa10

おお、こっちは見頃ですね。

P_ecopa11

 

 

ここで一旦、浜松に戻ります。

今年に入ってから子供は4月に入園予定の幼稚園に週1回母親と1時間通うというプログラムに参加していて、11時に帰ってくるんですよ。

朝早く出発したので浜松から御前崎と袋井に寄っても10時前に帰ることができました。

 

 

静岡県 袋井市

可睡斎

 

帰ってきた子供と両親を連れて再度袋井へ。

可睡斎はこの前行ったばかりですけど、両親が知り合いから可睡斎の無料入場券をもらったのでまた行きました。

E_kasuisai15

子供もたくさん飾られてるひな人形に結構喜んでいました。

 

ふぅ、今回は雨の中、2回も袋井に行ってしまいましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »