« レトロゲームゲームボーイ『星のカービィ』13 | トップページ | nanoblock ナノブロック オリジナル設計図配布 »

2016年9月23日 (金)

大井川鐡道きかんしゃトーマス号

2016.9.22

静岡県 島田市

新金谷駅

 

今回は久しぶりの祝日の木曜日ということで大井川鐡道のきかんしゃトーマス号を見に行ってきました。

これまでにも何度も行きましたが、いつも平日に行くので運休しててまともに見られたことがなかったんですよね。

ジェームスはすでに運行を終了してしまいましたが、トーマスの方はまだこの日に運行するというので、もう何か月も前から行く計画を立てていました。

ところが直前に台風16号なんてのが発生してしまいましてね。

これがまた動きがなかなか定まらなくてハラハラしましたよ。

最初は17~19日の三連休に来る予報だったのが、だんだんと遅くなっていっていきました。

しかも予報円がかなり大きく、22日にどこにいるのかがなかなか分かりません。

その後、スピードが速くなっていって、もしかしたら22日に直撃するかもっていう予報の時期もありましたが、更に早くなってあっと今に通り過ぎていってホッとしましたよ。

 

新金谷駅へは電車に乗って行きました。

夏休みよりはマシだとは思いますが、大勢の人が来てて駐車場に入れない可能性がありましたからね。

駅に到着して奥へ歩いて行くと・・・

E_senzu21

いましたバーティです。

今年はバスのバーティの運行が始まったんですよね。

新金谷駅・千頭駅間を一日一往復するのですが、乗れる人数がちょっと少なすぎますよ。

E_senzu22

お目当てのきかんしゃトーマス号。

こんな距離から見られたのは初めてですよ。

E_senzu23

整備工場見学もしてきました。

色々と展示物もありますね。

これまでは平日に来てたから入れなかったんですよね。

E_senzu24

ジェームス号らしき機関車を発見。

でも顔がありません。

去年もジェームスは顔が外されていて見られなかったんですよね。

残念。

 

このあと、バーティの出発するところも見ました。

トーマスと会話をしてからクラクションを鳴らしながら出発します。

クラクションも本物のバーティと同じ音が鳴るようにしたんですね。

もう少ししてトーマスも出発していきましたが、人だかりが凄かったので見てきませんでした。

 

 

静岡県 川根本町

千頭駅

 

次に千頭駅まで移動しました。

トーマス号に乗って行ったワケではありません。

電車に乗って行きました。

E_senzu25

千頭駅に到着したら丁度トーマス号が転車台に乗るところでした。

いやぁまさか見られるとは思っていませんでしたよ、良かった良かった。

E_senzu26

その後、パーシー、ヒロがいる場所へ移動して横一列に並びました。

E_senzu27

トーマス、ヒロと記念撮影。

E_senzu28

パーシーと記念撮影。

E_senzu29

ミニトーマスも乗れます。

これも平日ではやってないんですよね。

ただ、こういうのって普通は線路が環状線になってるものですが、これは真っ直ぐ突き当りまで進んだらそのままバックで戻ってきます。

E_senzu30

お土産屋には立派な鉄道模型が。

ここも平日にはお土産屋自体が閉まっているんですよね。

 

ここでついに雨が降ってきてしまいました。

この日は一応雨の予報でしたが、ここまでは何とか降っていなかったんですけどね。

E_senzu31

雨は一気に土砂降りになりましたが、子供たちはラスティに乗りました。

これも真っ直ぐ進んだらバックで戻ります。

 

道の駅 音戯の郷にも寄ってみましたが、トーマスの展示は8月いっぱいで終了してしまったということだったので、入らずに引き返しました。

 

結局、ジェームスは見ることができず、音戯の郷のトーマスの展示も見られませんでしたが、間近でトーマスを見ることができましたし、転車台に乗るところも見られましたし、行って良かったですよ。

子供も喜んでいました。

|

« レトロゲームゲームボーイ『星のカービィ』13 | トップページ | nanoblock ナノブロック オリジナル設計図配布 »

絶景・観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/64241613

この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鐡道きかんしゃトーマス号:

« レトロゲームゲームボーイ『星のカービィ』13 | トップページ | nanoblock ナノブロック オリジナル設計図配布 »