« 浜名湖ガーデンパーク | トップページ | nanoblock ナノブロック ボムへい »

2016年2月13日 (土)

水曜どうでしょうフィギュア其の11開封

水曜どうでしょうフィギュア其の11を全部開封したので、また紹介します。

 

Hwf1101

1個目はカヌーの鈴井さん。

ユーコンのワンシーンですね。

鈴井さんの向きがパッケージと逆になっていました。

まぁ取り外して向きを変えることはできます。

カヌーの大泉さんとケースを流用するための措置ですかね。

オールは黄色のT字部分が外れて持たせることができます。

ただ、手が狭くて持たせようとしたら手の塗装が削れてしまいました。

ゆるくても落ちない形状なんだからもうちょっと余裕を持たせようよ。

 

Hwf1102

2個目は荒々しい男。

これもユーコンですね。

 

Hwf1103

3個目は・・・あっヒゲだ。

今回のシークレットはカヌーの藤やんですか。

そういえば交代した場面がありましたね。

 

Hwf1104

4個目はカヌーの大泉さん。

何気に大泉さんの顔がはっきりフィギュア化されるのは初めてじゃないですか。

ちなみにカヌーの鈴井さんと並べて配置すると1つのカヌーに見えるようになります。

(合体できる構造にはなっていませんので、並べて置くだけです。普通、こういうのってくっつくように作るものじゃないのかな。)

 

Hwf1105

5個目はミスター豆。

スタジオで未公開シーンなどを流した時に着てた衣装ですね。

着ぐるみシリーズって銘打っていますから今後はこういうのがいくつかフィギュア化されるのかな。

ドーナツとか大泉さんのラベンダーとか。

スポックや長嶋さんはどう表現するんだろう。

 

Hwf1106

6個目はダブりで荒々しい男。

・・・なのですが、何かポーズが違いませんか?

別にシークレットというワケではないですよね。

腕パーツをはめ込む際のミスでしょうか。

完全に接着されているので直すことはできませんでした。

 

Hwf1107

最後に中身が明記されてる7個目、8個目を同時に開封。

荷台シリーズ うれしー上下。

分かってたことですけど、デカいですねぇ。

組み合わせ部分は結構ギリギリのサイズなので固くて組み合わせづらいです。

カメラもカヌーと同様に手が狭くて塗装が削れてしまいます。

こっちはカメラの支柱の方が削れてしまいました。

 

というワケで今回も全種類揃いました。

一部だけ中身が明記されているブラインドボックスの商品なんて初めてでしたよ。

1個製造ミスっぽいのがありましたが、丁度ダブりだったのは幸いでした。

 

今回の開封順は

7 8
6 3
5 2
4 1

でした。

|

« 浜名湖ガーデンパーク | トップページ | nanoblock ナノブロック ボムへい »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水曜どうでしょうフィギュア其の11開封:

« 浜名湖ガーデンパーク | トップページ | nanoblock ナノブロック ボムへい »