« 寸又峡、奥大井湖上駅 | トップページ | ファイナルファンタジーIV ノーマル・イージータイプ比較 ダンジョン編 »

2013年11月30日 (土)

水曜どうでしょうフィギュア其の7

Hwf700

水曜どうでしょうフィギュア其の7のBOXが発売されたので購入しました。

今回はガイドさんがメインですね。

一緒にこの前のイベントで発売されたふじやん&うれしーフィギュアセット(置型)も買ってしまいましたよ。

それではまた開封結果を紹介していきます。

 

Hwf701

1個目 エヘヘの小坊主

おお、今回一番欲しかったのがいきなり出た。

四国巡礼のときに寺の前に置かれていた看板ですね。

大泉さんが後ろから二人羽織的に「エヘヘ」とか「てやんでぃ」とかやっていましたね。

 

Hwf702

2個目 ロビンソンさん

西表島のガイドですね。

親切な人でどうでしょう班は適当にやっていきたいのにやたらと張り切るありがた迷惑な人でした。

 

Hwf703

3個目 ロビンソンさん色違い

この箱だけ向きが違って入っていたのでもしやと思ったらやっぱりシークレットでした。

でもこれってどういう意味合いのもの?

形はノーマルと全く同じでした。

 

Hwf704

4個目 ジムさん

アラスカの時のガイドっていうことですけど、すみません私、すっかり忘れています。

どんな人だったっけ?

 

Hwf705

5個目 マネキンミスター

原付西日本の時の格好ですね。

 

Hwf706

6個目 ニャンさん

ナイナイ岡村さん似のベトナム人ガイドですね。

本編ではチラッとしか出てきませんけど、ガイドの中では一番印象に残っていますよ。

 

7個目 ニャンさん

全種類出てしまいましたので、残りはダブりですね。

 

8個目 ジムさん

 

今回も全種類入っていました。

開封順は

5 1
6 2
7 3
8 4

でした。

|

« 寸又峡、奥大井湖上駅 | トップページ | ファイナルファンタジーIV ノーマル・イージータイプ比較 ダンジョン編 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水曜どうでしょうフィギュア其の7:

« 寸又峡、奥大井湖上駅 | トップページ | ファイナルファンタジーIV ノーマル・イージータイプ比較 ダンジョン編 »