« レトロゲームレビュースーパーファミコン1,2 『ファイナルファンタジーIV』『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 | トップページ | 浜松城公園 »

2013年10月31日 (木)

週刊少年サンデー48号

史上最強の弟子ケンイチ

BATTLE544 「魔女」

 

ホント、魔女だよ。

恐ろしいな、しぐれ。

あの絶体絶命の状態から自由になれるとは。

闘忠丸もだよ。

マシンガンを撃てるネズミって。

何やらしぐれを知る敵が出てきましたけど、まぁなんとかなるでしょう。

 

 

マギ

第201夜 「バルバッドへの招待」

 

結局、アラジンはあのあと煌帝国に行かなかったのかな。

よくあの紅炎が納得してくれましたね。

それにしてもモルさんの気持ちは本物ですね。

当然のようについてきてるモルさんの表情に笑った。

オルバや無関係のトトまで来ちゃってどうすんのよ。

 

 

姉ログ

第68話 「姉ブンカサイ」

 

今回の話は前振りで終わりですか。

と思ったらもう1話載ってる。

ページ倍増って1話のページ数が増えるんじゃなくて2話掲載ってことだったのか。

それにしてもなんか私の好みの新キャラ女性が出てきた。

下田さんか。

いかにもなキャラに仕えていますけど。

 

第69話 「ダンス教師」

 

おお、意外に弟も優秀だ。

女性への配慮以外はぐうたらっぽく描かれてたのに。

 

 

湯神くんには友達がいない

第18話 「湯神くんならこう言うね」

 

あ、このマンガ移籍してきたのか。

これも月一連載ですか。

もしかして4つくらい月一連載マンガを用意してローテーション組んで載せていく予定だったりして。

来週も何やら新連載始まりますね。

これは毎週載るのか月一になるのか?

 

絵柄はちょっと地味ですけど、なかなか良いですね。

 

 

電波教師

97限目 「最高の共演者」

 

圧勝するとか言ってたけどギリギリの勝利でしたね。

とりあえずこれで一気にメンバーが増えました。

 

 

神のみぞ知るセカイ

FLAG248 「The Better for My Enemy」

 

若木先生、上手いこと展開させましたね。

香織はあれだけのことをしたんですから相応の報いを受けるべきなのですが、ギラからの裏切りは一瞬であっけなくて不満だったんですよね。

今回、コッソリ助けた上でかなりの絶望感を与えたことでしょう。

スッキリしました。

 

それにしても香織って今までのどのヒロインよりもオトナですよね。

小学生なのに。

すくなくとも桂馬の母親よりもオトナっぽい。

やけに強気だと思ったら切り札もあったのか。

どこまでもしたたかな女だ。

学校が平常に戻ったとして、今後香織とはどうなるんだろう。

桂馬は現代に戻ってしまうんだし。

記憶消したりできないかな。

 

 

ハヤテのごとく

第427話 「悔いはない」

 

負けかと思わせておいて引き分け。

かと思わせといて勝ち。

と思ったらやっぱり引き分け。

最後にルカの本を買った人は?

ハヤテっぽい感じですけど。

 

 

最後は?ストレート!!

第139話 「最強のクリンナップ」

 

御角、稲城だけじゃないんですよね。

大和、千葉。

もう厄介な相手ばっかりですよ。

 

 

BUYUDEN-武勇伝-

第123話 「かまいたち」

 

やっぱり相当な才能持ちですよね、勇。

そのうえ失敗したように見せかけて時間稼ぎをする悪知恵も。

それに気づく剣もさすがですが。

 

 

アナグルモール

第39間 「マジンの証明」

 

おお、あれで試合終了かと思ったらまだ戦うか。

ハンマーからはみ出てる腕。

同じ手をもう一度使うとは思えないので、あの腕がフェイクってのは予想できました。

千羽の方はどうなるかな。

ルイードは味方してくれそうだと思うんですけどね。

 

 

月光条例

第24条[かぐや姫](69) 「まりとマッチ」

 

これでおとぎばなしは全部消滅。

月光は敵の目前に飛んだのか。

もうちょっと意外性のある場所に行ったのかと思っていましたよ。

|

« レトロゲームレビュースーパーファミコン1,2 『ファイナルファンタジーIV』『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 | トップページ | 浜松城公園 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/58480072

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー48号:

« レトロゲームレビュースーパーファミコン1,2 『ファイナルファンタジーIV』『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 | トップページ | 浜松城公園 »