« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ89 | トップページ | 子守 »

2013年10月 3日 (木)

週刊少年サンデー44号

む、今週は神のみは休みか。

他にも銀の匙とアラタも。

4本休載の内、アニメ化してる程の人気作が3つも同時に休んで大丈夫なのか?

 

 

マギ

第199夜 「戦の後」

 

新章に突入するのかと思いきや、日常編が入りましたか。(これが新章の冒頭になる可能性もありますが)

ウーゴ君に手紙を書いていますけど、これってどうやって届けるんだろう。

ソロモンの知恵で何とかなるとか?

スフィントスの一族ってみんな蛇飼ってるんですね。

ピスティに身長が追い付いたアラジン、外見どころかキャラクターまで変わってしまったオルバ、相変わらずの師匠ズ。

そしてアリババに彼女ができてました。

モルさんや紅玉とフラグを立てまくっていたというのに。

出番がそんなに多くない上に久しぶりに見たので、トトってこんな顔だっけ?ってなりましたよ。

モルさんと三角関係になったりするのか?

あ、でもまだはっきりとトトが彼女とは言っていませんね。

何かオチがあったりするのかな。

 

 

最後は?ストレート!!

第135話 「のーのー打法」

 

こんな舐めてる相手になかなか競ってるなと思ったら、こっちこそ舐め切っていました。

のーのーって何だろうと思ったらタイミングを見計らうためのガイドでしたか。

神無がつけたのだろうか。

ネーミングセンスはイマイチかな。

 

 

電波教師

93限目 「ヒミツの地下室」

 

合い間にこういう話が入るのは良いですね。

普通気付くだろっていう状況でも気付かないのがマンガの面白いところ。

何をするのも早いロールパンには笑いました。

 

 

アナグルモール

第34間 「ルチルを探せ」

 

いやぁ久しぶりのアナグルモールです。

いつから休んでいたのかは忘れましたが、1年近く休んでいたみたいですね。

戻ってくれてよかった。

でも久しぶり過ぎてどういう話になって止まっていたのか思い出せませんよ。

 

このイヤな同級生、重要な敵キャラかと思ったら案外ザコだったんですね。

もっと何度も戦うようなライバル的なキャラになるのかと思っていましたよ。

こんなに小物だったとはね。

それにしても魔人と人間の身体能力の差は何とかならんものかな。

 

 

史上最強の弟子ケンイチ

BATTLE540 「力の虚」

 

しぐれって凄いな。

一対一で戦えば何人かには確実に勝てますね。

短刀使いには勝てるか分かりませんが。

踊って戦意をフリーズさせるケンイチ。

達人にそんな習性があるとは。

ああ、確かにしぐれまでもが止まってる。

だけど達人相手に逃げるのは無理でしょ。

海の上を走れる人たちですよ。

そんなケンイチを助けたのが・・・エクレール?

それと・・・えーと、何て名前だっけ?

確か月刊版の方で酒鬼のライバルとして登場して、本編でも回想シーンで一度出てきたんですよね。

マイクロフトとかいう名前でしたっけ?

ただこの2人が改心したとは思えないな。

酒鬼に復讐するための手段に使うとか?

 

 

姉ログ

第62話 「香澄ディテクティブ」

 

お、香澄と雪乃の組み合わせか。

今までイメージしたことなかったけど、どうなるんだろうなこの2人。

それと香澄にも多少なりとも弟に対する恋愛感情があったりするのかな、やっぱり。

 

 

ハヤテのごとく

第423話 「termination」

 

考えれば考えるほど、焦れば焦るほど負のイメージが膨らんでいく。

そしてついに心が折れた。

今回の話はいつになくシリアスですね。

 

 

BUYUDEN-武勇伝-

第120話 「根拠」

 

おお、勝った。

最初は勝てるんだろうなと思っていましたが、この状況を見て勇と剣の対決はオアズケって展開もアリかなと考え直していたらあっさり勝った。

元々才能はあるんですよね、亘。

さぁ、勇の出番ですけど、すんなり剣と戦えるのかな。

 

 

ケンガンアシュラ

 

裏サンデーからの出張読み切りですか。

十鬼蛇区ですか。

なんていうか、現実にはありえないような設定ですね。

こんな危険区域は誰も入れないように厳重に閉鎖されるでしょ。

あと用心棒が雇い主を裏切って少年についた理由が分からないし、いきなりすぎですよ。

何かもうちょっと納得できる理由を言ってほしかった。

 

 

月光条例

第24条[かぐや姫](65) 「最後の特高」

 

突入の準備万端。

でもこういうときが一番危ないんですよね。

ああやっぱり。

わらしべと帽子を失って一気に不利に。

それにしても心眼が使えて船の装甲をかなり遠くから貫くことのできる剣を操る敵って厄介極まりないな。

|

« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ89 | トップページ | 子守 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/58305290

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー44号:

« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ89 | トップページ | 子守 »