« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ79 | トップページ | レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ80 »

2013年8月11日 (日)

アニメ「神のみぞ知るセカイ 女神編」 第5話 「ぱんちDEでーと」

アニメ神のみ第5話。

月夜が帰るところはカットされたのかと思いきや、今回の冒頭に回されていました。

でも桂馬がディアナに言ったねぎらいの言葉が演技だったってことや月夜帰宅後のハクアの嫉妬交じりの非難、そしてハクアが通常のツンデレとは異なることが分かる言い過ぎたことへの謝罪はありませんでした。

月夜が帰るときに見せた表情は桂馬を信じきっている様子でかなり切ないんですけど、アニメではあんまり作画がよくなかったのが残念。

 

結の来襲。

あ、この日のデートは全部カット?

今回はいつもに比べてペースが少しゆったりしてるなと思ってたら、ここで大きくカットしたのか。

桂馬がハクアに「押しに弱い性格」であることを指摘されるのもやらないのか。

そういえばその時、ハクアが今までの仕返しをしてやるっていう言葉に期待していた読者がいましたけど、結局そんな機会はありませんでしたね。

それにしても、結が女神と入れ替わっているかもしれないという間違った仮説はそのままやるんですね。

これこそカットしても良さそうなのに。

女装桂馬。

マンガ掲載時には結構好意的な意見が多かったのですが、アニメではどうなんだろ。

これ以降はほぼ原作通りに進行していきます。

栞に女装姿を見られ、結の中のマルスが復活、デゼニーシーでデート。

桂馬の作った失敗弁当は色が付くと本当にマズそうに見えますね。

ナンパされる女装桂馬。

あ、相手がリョー君一味に置き換わってる。

原作では相手を噴水の中に吹き飛ばすのをやり過ぎだと感じましたが、リョー君なら別に問題ないか。

怪しげなフードに捕まり、殺されそうな桂馬。

アニメだと声でバレますね。

もうちょっと加工できなかったのかな。

これで今回は終わりかなと思ってたらまだ続きます。

久しぶりのエルシィ。

この話もやるんですね。

と思ったらお風呂に入る前に終了。

なんだよ、中途半端だな。

また来週の冒頭にやるつもりなのかな。

 

今回は原作6話分。

ただ、1話目は一部だけだし、2話目はほとんどがカット、6話目は前半だけですから実質5話分か。

なんかもうこれまでの超かけあし展開で感覚がマヒしているのかな。

今回もかけあしには違い何のですが、比較的ゆったりしていたように感じました。

次は栞の再攻略。

栞はモノローグが膨大ですからね。

1話に入りきるのだろうか。

|

« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ79 | トップページ | レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ80 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/57968545

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「神のみぞ知るセカイ 女神編」 第5話 「ぱんちDEでーと」:

« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ79 | トップページ | レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ80 »