« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ50 | トップページ | 大草山、浜名湖ガーデンパーク、豊川つつじまつり »

2013年4月11日 (木)

週刊少年サンデー19号

あれ?今週「神のみぞ知るセカイ」休み?

かのん番外編が始まった時、本編の再開は19号からと書かれていて、1回休載かと思ってたら先週掲載されてて得した気分になってたのに、結局コレか。

 

 

マギ

第180夜 「練紅覇という王の器」

 

やっぱり黒ルフには相応のリスクがあったんですね。

あの5等許可区は黒ルフ発動システムの一環として作られたものだったのか。

もしかして先週のモガメットのあの行動もつい本音が出たというワケではなく計算でやってたのかな。

実際に黒ルフが発動してしまったということはモガメットも多くの人たちも堕転したということ。

アラジンの力で元に戻すこともできるかもしれませんが、重要そうなキャラがあっけなく死ぬマンガだからなぁ。

そして黒いジンに襲われる煌一行。

まさかの紅覇の慕われ様ですけど、明らかな死亡フラグでした。

まぁこのまま無駄死にってことは無いでしょ、多分。

 

 

姉ログ

第35話 「姉カラオケ」

 

なに香澄まで耳塞いでんだ?

 

 

BUYUDEN-武勇伝-

第97話 「モテる男はつらい!?」

 

結構簡単にオチそうな勇。

でもぽっちゃり好きでもあった。

どっちが本心だ?

いやまぁ、物語的には最終的に萌花が選ばれるとは思いますが。

だけどこれでセイウチは轟にライバル認定されてしまいました。

うう、あんまり女性同士のドロドロは見たくないんですけど。

 

 

ハヤテのごとく

第402話 「京都・伊勢 決着編[第五夜] 真夜中のサンダーロードで本当に迷子」

 

「乗らなかったら何か起こるかな~」

自分から迷子になったんかい。

で、なんか新キャラ登場。

京都まで乗せてけと。

無茶言うなぁ。(マンガだからどうにでもなりますが)

 

 

史上最強の弟子ケンイチ

BATTLE517 「30秒の攻防」

 

龍斗が立てることは他の弟子は気付いていなかったみたいですね。

達人はごまかせませんでしたけど。

2人の協力プレイ。

こんな日が来るとはねぇ。

まぁ少年漫画では王道です。

裏の裏の更に裏まで掻いてついに龍斗の一撃が。

いや、まだ分かりませんけどね。

このマンガの達人はもう完全に人外ですからね。

 

 

電波教師

70限目 「ボーナスステージ」

 

学生時代の後輩か。

なんか色々と人間離れした能力を持つ人ですけど、それでも先生に憧れてる。

先生は見た目はこんな感じですけど、やっぱり秘めたるスペックは相当でしょうね。

でもこの後輩、冷静に何でも出来そうに見えて、ラストで驚愕しているのが意外な感じで良かった。

 

 

月光条例

第24条[かぐや姫](42) 「北極にて」

 

誰も月光の話を聞いてくれなかったのに随分勝手なこと言いますね。

一寸が代弁してくれて多少スッキリしましたが。

月光は何かタイミングを見計らっていると思ったら、そうか注意を引きつけて魔法の帽子か。

魔法の帽子ホント便利。

でもどこに連れてったんだろう。

あと船は大丈夫?

|

« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ50 | トップページ | 大草山、浜名湖ガーデンパーク、豊川つつじまつり »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/57144631

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー19号:

« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ50 | トップページ | 大草山、浜名湖ガーデンパーク、豊川つつじまつり »