« 浜名湖佐久米駅、浜名湖サービスエリア | トップページ | 静岡県立美術館、清水の三保 »

2013年1月17日 (木)

週刊少年サンデー7号

やっと通常通りのタイミングでサンデー感想をアップできるようになりました。

ちょっと色んなことが重なっただけでこんなに遅れるとはね。

 

アニメ情報第7弾は「銀の匙」か。

まぁ、人気はありますものね。

でもちょっと早くないですか。

なんかあっという間に原作に追いついてしまいそうですよ。

アニメ情報も残るはあと1つか。

何か他にアニメ化できるようなものってあります?

出雲とか?

 

 

史上最強の弟子ケンイチ

BATTLE505 「惜しがり屋」

 

動の気を解放した美羽は想像以上の強さ。

同じく動の気を解放したアタランテーとは比べ物にならないほど。

やっぱり素質が違いますよね。

無敵超人の孫ですもの。

あとは制御できるようになれば最強だな。

アタランテーでさえ他の人よりも強さが飛びぬけたというのに、どんどんパワーバランスが崩れていく。

他の人のパワーアップも急務ですね。

 

一方ルグは静の気を解放間際。

静は解放って言葉だとしっくりこない気がしますよ。

それにしても見開きのルグ怖いって。

ホラーですか。

 

 

マギ

第169夜 「人の力」

 

魔導士が支配して導いていくという考えのモガメット、魔導士はサポートに徹して影から導いていこうとするシェヘラザード。

根本から考えが食い違っているみたいですね。

戦いはマグノシュタット優勢で始まりましたが、レームが形勢逆転。

まぁこれで終わりではないでしょう。

まだファナリス軍団&アリババの見せ場もないんですから、これからもう一度マグノシュタットが巻き返して、そこからさらに逆転って展開が考えられます。

 

 

ハヤテのごとく

第391話 「恋するアニメ店長」

 

「最初にお題を提示して、それに沿った面白おかしい話を作ろう」

これって師匠の久米田先生のことですか?

今回の話の主役は千桜。

文たちが彼女の仕事ぶりを観察するという形式の話。

本人たちも中で言ってますけど、ホントどこから観察しているんだろう。

普段と違って丁寧な言葉遣いの千桜は確かにポイント高いですよね。

ハヤテのことを誤解してっていうオチは予想できました。

それにしても「オヨネコぶーにゃん」懐かしい。

また観てみたいなぁ。

 

 

神のみぞ知るセカイ

FLAG215 「因果律タービュランス」

 

珠の線の形が変化した時点まで戻されましたか。

この線は形が変わったけど機能は一緒みたいですね。

今回はドクロウも記憶を持ったままです。

というか桂馬のいた未来の記憶すら持っています。

やっぱり未来の室長が影響を与えているのでしょうか。

 

どうやらこの過去が本来の時間の流れであって、今まで桂馬がいた未来は桂馬が過去を変えたことによってできた未来だったんですね。

桂馬の知る未来になるように状況を変えていけということか。

とりあえずうららとじいさんに会う必要がありますけど、どうやって取り入っていく気だろう。

 

大事な話をしている裏で話についていけずに退屈しているエルシィが良いですね。

桂馬のフリをしろとの命令に困惑していますけど、無反応な子供だったみたいですから、羽衣人形でも良さそうな気もします。

でもかのんの時のように自分が化けるのかな。

 

珠の線はあと1本。

線がゼロになるとゲームオーバーなのか、ゼロの状態で失敗するとゲームオーバーになるのかは分かりませんが、もう1回くらい失敗しそうな気もします。

 

 

電波教師

58限目 「双子の秘密」

 

妹が替え玉でオーディションを受けて合格したのか。

まぁ、双子を使った物語ではよくある展開。

あのプロデューサーは何か考えがありそうですね。

やっぱり双子両方をセットのアイドルとして売り出そうとか考えているのかな。

で、先生はというと姉に妹のフリをさせてライブへ。

妹は妹で自分から望んでその場所にいて楽しんでいるっていうことを教えようとしているのかな。

 

 

姉ログ

第21話 「香澄ラン」

 

弟の興味が自分以外の女性にも向かっている妄想もするんですね。

このマンガは毎回弟以外のキャラクター説明が変更されていますけど、今回の姉の説明は「少ない出番でも確実にインパクトを残すお姉さん」ですか。

ここが一番笑えた。

|

« 浜名湖佐久米駅、浜名湖サービスエリア | トップページ | 静岡県立美術館、清水の三保 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/56552334

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー7号:

« 浜名湖佐久米駅、浜名湖サービスエリア | トップページ | 静岡県立美術館、清水の三保 »