« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ24 | トップページ | 週刊少年サンデー43号 »

2012年9月25日 (火)

レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ25

戻る

 

ミシディア

 

ミシディアの長老に報告すると古くから伝わる言い伝えを教えてくれます。

そしてセシルが大きな運命を背負っていることも。

テラと長老は昔からの知り合いみたいです。

そうですよね、賢者と魔導士の村は切り離せない存在ですよね。

でもそれなら部屋に入って来た時にすぐ気付け、長老。

ミシディアとバロンをつなぐデビルロードを使ってバロンへ向かうことにします。

双子もついてくることになりました。

テラは「案ずるな。私もついておる」と言いますが、むしろテラよりも頼りになりますよ。

 

 

長老のセリフ。

ノーマル「もっともその必要もなかったようじゃな。」

イージー「だがその必要もなかったようじゃな。」

 

長老のセリフ。

ノーマル「いにしえよりこのミシディアに伝わる言い伝えと同じことが記されておる!」

イージー「古くからこのミシディアに伝わる言い伝えと同じことが記されておる!」

 

長老のセリフ。

ノーマル「そして聖なる輝きを持つ者を信ぜよと・・・・」

イージー「そして聖なる輝きを持つ者を信じろと・・・・」

 

ノーマルではポロムがレベル29でシェルを覚えるのですが、イージーでは覚えませんでした。

 

続き

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

|

« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ24 | トップページ | 週刊少年サンデー43号 »

レトロゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/55740397

この記事へのトラックバック一覧です: レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ25:

« レトロゲームスーパーファミコン『ファイナルファンタジーIV』&『ファイナルファンタジーIVイージータイプ』 比較プレイ24 | トップページ | 週刊少年サンデー43号 »