« レトロゲームレビューファミコン59 『ロックマン』 | トップページ | レトロゲームPCエンジンHu『SUPER桃太郎電鉄』2 »

2012年3月12日 (月)

レトロゲームPCエンジンHu『SUPER桃太郎電鉄』1

Pm_b02

今回は『SUPER桃太郎電鉄』です。

最も有名なボードゲームシリーズですね。

RPG『桃太郎伝説』シリーズのダジャレで誕生したような感じのゲームですけど、今ではこっちの方が主流みたいになっています。

詳しくは知らないのですが、元々は桃太郎とは関係ないゲームとして開発されたのが、キャラクターを設定する段階で当時ヒットしていた『桃伝』を使うことにしたとのこと。

初代はファミコン作品で、こちらは2作目にあたるそうです。

でも前作からはシステムが色々と変更されているそうで、この作品が後の作品の基本ルールになったみたいですね。

 

コンピュータ対戦ができるとはいえ、あまり一人で楽しむようなゲームではありませんので、サクサク進めていきましょう。

スタート。

すると「はじめて」と「いつもの」という選択肢が。

何だろコレ。

とりあえず「はじめて」を選択。

スタッフの挨拶が始まりました。

そして大まかなゲームルールの説明のあと、お試しモードをプレイするかどうか確認してきます。

結構親切なつくりなんですね。

でもお試しモードは拒否して通常モードでスタート。

最初にプレイ人数の選択。

プレイヤーとコンピュータの人数を9パターンから選択できます。

全部のパターンから選択ってちょっと変わっていますね。

1プレイヤーごとに人間・コンピュータ・なしを選択するのが普通だと思うのですが。

このパターン選択だとプレイヤー1人モードとかコンピュータのみのプレイなんてのはできませんね。

適当に人間1、コンピュータ2を選択。

次にそれぞれのプレイヤーの名前を入力。

面倒なのでデフォルトで。

ちなみにデフォルトだとプレイヤー1はモモタロ社長、2はあかおに社長、3はあおおに社長です。

あかおにとあおおには名前が似てて紛らわしくないですか?

名前の次はプレイ年数の選択。

1年から99年まで選択できます。

99年ってどれくらいの時間がかかるんだろう。

表示を0年にもできますが、決定を受け付けてくれません。

初期値の5年にしておきます。

それにしてもこのゲーム、選択するたびにいちいち確認してきますね。

丁寧なつくりです。

慣れると鬱陶しいかも。

 

ゲームスタート。

出発地点は東京。

最初の目的地を選択。

ルーレットかと思ったら自分で止めることはできないんですね。

青森が選択されました。

このゲームはいわゆる双六ですね。

サイコロを振って目的地を目指して移動します。

止まったマスによって資金が増減したり、カードが手に入ったり、のちに収入が入る物件を買ったり、突発的なイベントが発生したりします。

資金マイナスのマスを避けながら青森に向かいます。

資金増減は金額にムラがありますね。

確か季節によって変化するんでしたっけ?

見た限り、夏は入金が多く、冬は少ない感じです。

マイナスはこの逆でしょうか。

あおおに社長が福引カードを使いました。

すると1,000万を7回入手。

うわっ、こんなに増えるの?

資金の増える青マスに何度も止まらないとこれだけの金額にはなりませんよ。

またあおおに社長には突発イベントも発生。

本社がピンチということで東京に戻されました。

 

そして1年目の9月にあかおに社長が目的地に到着。

目的地に到着すると資金が入るんですね。

しかも1億円以上って、これまた桁違いな金額。

やっぱり到着を目指すのが一番有効みたいです。

ここで一番目的地から離れていたあおおに社長に貧乏神が取り憑きました。

これが悲惨なんですよねぇ。

毎月毎月余計なことをして資金が減らされていきます。

でもこの貧乏神のおかげで圧倒的な差がついても逆転が可能になりますから、よく考えたらバランスのいいシステムなのかも。

一位のあかおに社長は早速青森で1億円の温泉を購入。

まぁ、貯め込んでも意味無いからこうやって使った方がいいのかな。

次の目的地は鹿児島に決定。

遠いな。

 

続き

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

|

« レトロゲームレビューファミコン59 『ロックマン』 | トップページ | レトロゲームPCエンジンHu『SUPER桃太郎電鉄』2 »

レトロゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/54202060

この記事へのトラックバック一覧です: レトロゲームPCエンジンHu『SUPER桃太郎電鉄』1:

« レトロゲームレビューファミコン59 『ロックマン』 | トップページ | レトロゲームPCエンジンHu『SUPER桃太郎電鉄』2 »