« 静岡県民だより2月号 | トップページ | 不自由な生活 »

2012年2月 1日 (水)

週刊少年サンデー9号

おおぅ。

次号新連載開始。

クリスタルな洋介さんじゃありませんか。

これは楽しみっ。

 

 

マギ

第126夜 「氷の槍」

 

モルさん無双。

あんなのが物凄い勢いで追いかけてきたときの敵の恐怖を想像すると・・・。

しかし敵のボスが動き出します。

あんな外観でしたが、かなり特別な力を持っていそうですね。

 

 

神のみぞ知るセカイ

FLAG175 「RIOT」

 

女神一斉捜索に動き出してしまったヴィンテージ。

冒頭に登場したのはリミュエル。

最初、こんな髪型だっけ?と思いましたが、捕まえにきたヴィンテージは倒れていますから、戦って髪が乱れたってとこか。

桂馬は歩美とちひろを見つけて攻略を進めようとしますが、何だよこの割り込み方。

ただでさえ桂馬に怒っているちひろが、何の事情も聞かされずに無理矢理協力させられるワケないっての。

そこで鳴り出すタグのアラーム。

前に女神持ちヒロインにピンチの時に知らせるように渡したものですけど、誰のが鳴っているのか分からないんじゃあ意味ないですね。

そして3人の元にもヴィンテージ達が襲撃、あっという間に捕獲されてしまいます。

他の女神たちも捕まった上に正体もバレてしまった模様。

女神は潜んでいて、捕まったあとで隙を突いて対抗する展開かと予想していたのですが、直接戦ってしまったみたいで、全員捕獲されてしまいました。

何らかの術にかけられて動けなくなったみたいですね。

ウルカヌスが対抗できなかったくらいですから、能力ごと封じられたのか。

本物のかのんも見つかってしまいました。

でもどうやって?

身動きのとれない桂馬達の元に現れたのはニューコスチュームの新生ハクア。

まぁ、これは予想通り。

前々からピンチの時に颯爽と現れて捕縛用の敵の羽衣を鎌で裁断してくれるイメージをずっと持っていましたから。

やっぱり本気を出せば頼りになりそうです。

この衣装はどこで入手したんだろう。

前の服よりも描きやすそうでいいですね。

羽衣がなくなったワケですから、それを補うくらいにパワーアップしているんでしょうね。

そういえば、女神たちに渡したタグって羽衣で作ったんですよね。

それを集めれば空を飛べないまでも何か役に立てられそうな気も。

 

 

GAN☆KON

第十五願 「身の降り方」

 

巨神イサナさんに突然斬りかかるウカ様。

しかし崩れたのは刀の方。

イサナさんが硬いワケではなく、イサナさんには封印がかけられていてそれが破れないとのこと。

高位神にかけられた可能性が高いみたいですから、もしかしたらイサナさん自体もかなり高貴な存在なのかな。

例えばイザナギやイザナミとか。

名前がイサナですし。

そんな話の最中に敵の乱入。

稲荷組と対立している鹿島組だそうで。

軍神が多い組ということですが、あっという間に返り討ちに。

いや、ちょっと戦力差あり過ぎじゃないですか。

で結局、稲荷組と協力する前にダイコクと一緒に鹿島組と戦わされる羽目になりました。

それを見ていた三峰さんとマガミ。

予想通りこの二人は組むみたいですね。

マガミは厄除けの神らしいですけど、どんな願い事するんだろう。

 

 

史上最強の弟子ケンイチ

BATTLE462 「誇りと信念と」

 

順調に記憶を取り戻させています。

敵の部下にまで影響を与えながら。

逆鬼本郷も到着。

これで美羽の元からジュナザードが離れたので記憶を取り戻させやすくなってきましたね。

 

OVAは書き下ろしオリジナルストーリーですか。

叶翔も登場するみたいですけど、どんな話になるんだろう。

その次の巻にもOVAが付くみたいなので、前後編っていうことでしょうか。

もしかしたらそれ以上続くかもしれませんが、付録OVAが続きモノで何巻も続くっていうのは常識的ではないので、やっぱり前後編が妥当ですかね。

それにしてもこの作者はオリジナル3Dアニメ作ったり書き下ろしストーリー作ったりと精力的ですねぇ。

 

 

常住戦陣ムシブギョー

第48陣 「黒揚羽と滅蟲邪刀」

 

本性を現した蟲奉行様は圧倒的な力です。

が、過信しすぎましたね。

相手が自分の能力を知っているハズだと分かっているんだから、何らかの対応策も練られてきていると考えなければ。

さて、どう切り抜ける?

仁兵衛が立つか、無涯が駆けつけてくるか。

 

 

電波教師

12限目 「完璧な美少女のヒミツ」

 

今度の生徒は口を利かない実はアニメ声の少女。

その声に興味を持つ先生。

しかし相手に期待を持たせてドン底に落としてしまい、キツい一撃をもらいました。

まぁ、これも想定内みたいです。

アニメ声っていうことですけど、美少女声ではなくドラえもんとかゴツい男役のいわゆるゴリラ声とかいう変わった方向性の声っていう可能性はないのかな。

 

 

鋼鉄の華っ柱

第62話 「じゃ、明日は・・・」

 

結局蘭子に会いに行く三人。

ですが、相手の家の人にバレてしまいました。

ホント、この家の目的って何なんでしょうね。

ところで真道の別荘の壁に掛けられているカレーの絵って何?

何のために描いた絵?何でこんなの飾ってるの?

 

 

アナグルモール

第14間 「千羽@アナグランド」

 

アナグランドの入口って日本じゃないですよね?

・・・。

どーやってここに来た!?

え?何?この世界では日本にこれがあるの?

それとも観光ツアーで来た?(ガイドとかいるし)

悠長だな。

千羽の方はなんとか無事にやり過ごしているようでしたが、結局はピンチに。

アナグランドの入口に入ろうとするルチル一行にはいつの間にかストーカーが加わっています。

やっぱりこいつレギュラー化するのか。

前回の扉絵にいたから怪しいと思っていたんですよ。

ここでこの場が日本ではなくアメリカということが判明。

こんなところまで追いかけてくるとは。

なんて行動的なストーカーだ。

ところで中学生と動物だけでよくアメリカに行けたな。

 

そういえば初めてマジンの弱点が1つ明らかになりましたね。

耳のアレが無いと立っていられなくなるのか。

 

 

はじめてのあく

第145話 「正義道」

 

また進路調査ですか。

もうこの話題は何度目だ?

とりあえず黒澤さんの正義の活動を見学することに。

黒澤さんはギガグリーンに憧れて正義に入ったんですね。

やっぱり読んでみたいなこの読切。

ギガグリーンの彼女ってまだ登場せぬ阿久野家の三女ですよね。

それを知ったら黒澤さん、どんな反応するんだろう。

結局進路は決まらず、とりあえず大学受けることになりました。

そんな気持ちで大学行っても大して役に立ちませんよ?(経験者は語る)

|

« 静岡県民だより2月号 | トップページ | 不自由な生活 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/53874779

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー9号:

« 静岡県民だより2月号 | トップページ | 不自由な生活 »