« レトロゲームファミコン『クォース』1 | トップページ | 高根城跡、犬居城跡 »

2011年11月 2日 (水)

週刊少年サンデー49号

「電波教師」 1限目 教師はじめました

最近続く新連載ラッシュ3本目。

前号の予告を見る限り、「神のみ」となんだか被りそうな雰囲気でしたが・・・。

ううむ、色々とかぶり気味だな。

イヤイヤ教師をさせられることになったオタクで天才の主人公が生徒を救っていく話ですか。

悪くはないです。

暴力を使わずいじめっ子を懲らしめるあたりはスカッとしました。

でも今後、色々と「神のみ」と比較されることになりそうですから、苦労しそうですよ。

 

「史上最強の弟子ケンイチ」 BATTLE451 ティダード王国へ

え?逆鬼とケンイチだけで行くの?

せめてもう1人くらい連れて行こうよ。

逆鬼、怪我してるんだし。

まぁ、長老が自力で駆けつけてきそうな気もしますが。

 

「GAN☆KON」 第四願 男の本質

先輩の元の姿は地味、佐野は実は美形、これらは予想済み。

ですが、「決め手は結局外見でした」には笑いました。

これがなければ凡庸な展開で終わっていましたね。

バトルに負けると願いが消えることに驚く新太。

あ、そうか、読切とは違ってまだ説明されてなかったのか。

それが分かってた上で戦っていたのかと思っていました。

領地所有証はこのまま増え続けていたらそのうち大変なことになりそうなんですけど、5枚とか集めたら色か形の違う1枚に変換されるのかな。

弐願とかも、どのタイミングで出てくるんだろう。

4話目にしてもう3戦勝利。

結構なハイペース。

まぁ、長々とバトルをやられるよりもこれぐらいが丁度良いですかね。

そろそろバトルとは関係ない日常回とかも欲しいところ。

 

「常住戦陣ムシブギョー」 第37陣 市井の皆さん

お、仁兵衛すぐに反論しましたか。

でも聞き入れられませんでした。

そしてメンバーの境遇を見下して言います。

没落貴族。

そうかこのキャラはそういう境遇だったのか。

まだ掘り下げ話が無いからよく分からないんですよね。

女。

え?何?その評価。

それ何の悪口にもなっていませんけど。

性別だけで札付き扱いって。

にしても、こうまで極端に意識の違う集団だとは。

ところで他のメンバーは何してるの?

遊んでいるようにしか見えませんけど。

 

「鋼鉄の華っ柱」 第52話 恐怖の処刑!

なんとかうまく収まりましたね。

心がないと評価した上で真道に憧れる品川。

そして心があると評価を変更した後でも憧れは続く。

でも夏野の言葉に惑わされる。

結局なんだコイツ?

自分がこの世の中心と思っている奴とだけ聞いた相手を息子のライバルに認定する父も何だろう。

 

「アナグルモール」 第3間 チップを撃ちこめ!

人間がマジナグラムを使えないとかホームステイとか、人間のこと知らないようで色々と知っていますね。

でもマジナグラムって何だろう。

穴開けるだけじゃないみたいですけど。

 

「神のみぞ知るセカイ」 FLAG164 いいよ

突然出てきた二階堂の姿に笑った。

この姿は何かの伏線になるのかな。

ダーマって何だろうと思っていたら、児玉先生か。

 

誰もいない所に連れ込んで・・・キスするぞ!!

これ女神探しの事情を知らなければサイテーなヤツに見えますね。

そして人気のないところを探してちひろを引っ張り回します。

なんか桂馬らしくないですね。

いつもの攻略ならもっと自然にコトを進めそうなんですけど。

ちひろにもこんな下心のあるヤツだったのかと思われそうな気もします。

実際バレてますし。

でもちひろは気付いていながら承諾してくれました。

まぁ、このまま上手くいくとは思えませんね。

ステージ上から2人の様子を見てた歩美が乱入してくるのかな。

もしこうなったら、どう考えても歩美に女神がいる流れですよね。

これまでも歩美は女神がいる可能性が高い行動が多くて、だからこそちひろにいるんじゃないかと思っていたのですが、うーむ。

 

そういえば他のキャラもコンテストに参加しているらしいですね。

前々回の絵を見る限りでは楠っぽいのですが、それには触れられませんでした。

若木さんが本編で出せなかったらオマケ漫画でって言っていましたからその内容はコミック待ちか。

 

「マギ」 第116夜 転機

煌帝国にも八人将に相当する配下がいるのか。

丁度拮抗する戦力になっているんでしょうね。

あれ?なんか紅玉とフラグ立ててませんか、アリババ。

白龍の方はやっぱり腕を失ったままですか。

でも何かつかみかけているみたいですね。

 

「ハヤテのごとく」 第343話 剣野カユラかく語りき2

ナギのアパートの住人だからという理由で何でナギまで逮捕されるんだ?

結局ハヤテの誤魔化しで解放。

なんてチョロい警察官だ。

そしてアパートの住人が増えることに。

このコ、テント生活しながらあんな大量の荷物を所持していたのか?

購入費はどこから?

まだ分からないことが多いな。

 

「はじめてのあく」 第135話 合コン!

戦部さんからアヤさんの身に危機が迫ったかのような電話が・・・。

藤木さんのブログで次はアヤさんと戦部さんの話と聞いていたので、こんなことじゃないかとは思っていましたが、やっぱり。

ぶっ殺すぞおっさん!!!には笑いました。

おっさんの思わせぶりな電話で九州まで来たエーコとジロー。

ジローはエーコが投げたみたいですけど、エーコは自身の足で来たのでしょうか。

 

先輩やっぱメガネない方がいいですね!

うわっ、コイツ何も分かっていない。

でもこれはアヤに気付かれずに戦部が潜入するためのギミックですね。(実際は気付かれてましたけど)

戦部さんがすり替わって合コンに潜入。

ベタな展開ですけど戦部さんの怪しげな雰囲気に笑った。

その後の竹内(?)という呼ばれ方も。

そしてお芝居なのにアヤの言葉にショックを受けて死にかける戦部さん。

最後は前のお見合いと同じようにアヤの酒癖でオチがつきました。

結局この2人はまだ進展は無しか。

それにしても、キョーコがジローへの気持ちを自覚したと思ったら脇キャラに焦点を当てた話が続いています。

なんだか物語を終結させるために今までのフラグを処理しているような気がして不安です。

終わってしまうのかな・・・。

|

« レトロゲームファミコン『クォース』1 | トップページ | 高根城跡、犬居城跡 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/53142469

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー49号:

« レトロゲームファミコン『クォース』1 | トップページ | 高根城跡、犬居城跡 »