« ゴエモン外伝2 隠し温泉、隠し階段、立体迷路 | トップページ | 滝沢の展望台、都田川ダム »

2011年9月28日 (水)

週刊少年サンデー44号

結局、ムシブギョーは2週間じゃ復帰できなかったか。

来週号にも載らないみたいだし。

まぁ、残念ですけど、万全の態勢で復帰してもらいたいですからね。

 

「マギ」

いやぁ、シンドバッドも結構腹黒いなぁ。

紅玉に親切なセリフを述べているけど、結局人質でしょ?

悪い人ではないとは思いますが、利用できるものは利用しようとしている感じですね。

白龍に噛みついた蛇の伏線は、まだこの先、ここぞというときに出てくるのかな。

 

「神のみぞ知るセカイ」

おりょ?

かのん、結局舞校祭には出られないのか?

 

作者が以前、背景が大変な回と言っていたのはこの話ですよね。

女神たちと地獄に潜入してハクアを助けるのかと思っていましたが、アポロが心の中に創り出した街の遠影でしたか。

やっぱりハクアの方はハクア自身、もしくは他の悪魔の助けでなんとかしないと帰って来られない模様。

アポロは街の運気を少しでも上げるためにずっと祈っているそうです。

起きて祈ることはできないのだろうか。

アポロは自分の意思で祈っているので、たとえメリクリウスを連れてきたとしても起こせそうもないですね。

タイムリミットは3日。

3日後に何があるんだろう。

そこでアポロの力が尽きる?それともヴィンテージが本格的に動き出す?

確か今回の話の日付は11月4日(木)で6日(土)、7日(日)が舞校祭当日。

かのんのステージは日曜日の方でしたね。

丁度3日目です。

日曜日にヴィンテージ襲撃、アポロ復活、ヴィンテージ撃退、かのんステージという流れでしょうか。

 

「技の旅人」

DVD&CD付きのプラスアンコミックで発売予定。

プラスアンコミックってベースはコミックですよね。

コミックに付録としてDVDとCDが付いてくるという形態ですよね。

何のコミックに付くんだろうと思っていたら、この漫画のコミックですか。

2話しかないのにコミック化なんてできるの?

通常版も発売されるということですから、最低限のページ数はあるんですよね?

どうなるんだろう。

 

「ハヤテのごとく」

ヒナえもんに笑った。

結局、ハヤテの仕事が増えました。

 

「はじめてのあく」

ザ・ゴージャスの人だったのか。

髪型等のシルエットが似ているとは思いましたが、こんなに荒んでしまっていたとは。

スポンサーがいなくなったみたいです。

このスポンサー、何かの伏線かと思っていたのに、何も無かったんですね。

マントを奪われてしまいましたけど、このマントって確か遠隔操作できましたよね?

 

「鋼鉄の華っ柱」

うわぁ、厄介な仕事を頼まれましたね。

夏野には荷が重いか。

最終的にはこの子の意識を変えさせる展開でしょうけど、真道が手を出すのか、それとも夏野が何やらトラブルに巻き込まれてその過程でという展開か?

 

「史上最強の弟子ケンイチ」

逆鬼・本郷の共闘か。

この展開は考えてなかったな。

でも美羽は忘心波衝撃を受けてしまいました。

記憶を失った美羽をケンイチが看病して思い出させる展開か、もしくは結局連れ去られて闇に落ちた美羽とケンイチと戦う展開でしょうか。

|

« ゴエモン外伝2 隠し温泉、隠し階段、立体迷路 | トップページ | 滝沢の展望台、都田川ダム »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/52850386

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー44号:

« ゴエモン外伝2 隠し温泉、隠し階段、立体迷路 | トップページ | 滝沢の展望台、都田川ダム »