« レトロゲームファミコン『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』11 | トップページ | 神のみ絵祭り0810 »

2011年8月 9日 (火)

レトロゲームファミコン『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』12

戻る

 

Fg_h18

ポカポン村~一軒家~地下道~職人の家

 

村に入ってみました。

ここでは外を歩いている人に話しかけると突然殴られてしまいます。

何でもUFOの出した光を浴びた人が凶暴になってしまったということでした。

これを解決するために村長から脳天音頭の達人を連れてくるように頼まれました。

 

達人の住む一軒家に行きます。

村へ来てくれるように頼みましたが断られてしまいました。

その代わりエビス丸が修行することに。

修行と称したミニゲームでもやらされるのではないかと警戒しましたが、プレイヤーはただ待っているだけで無事習得。

脳天音頭はエビス丸の技として登録されました。

どんな効果があるんだろう。

試しに使ってみましたが、エビス丸は楽しそうだと文章が表示されるだけで効果はよく分かりませんね。

 

ついでなので、村に戻る前に一軒家の先にあった階段を調べてみます。

ダンジョンになっていました。

出てくる敵はこの前の地下道と同じ敵が出ますね。

出口と思われる階段の前には人が立っていて道が塞がれています。

この先には先生と呼ばれる人が住んでいて、紹介状が無いと会わせてもらえないそうです。

何の先生だろう。

 

村に戻ります。

村長に話しかけましたが、会話文に変化はありませんね。

試しに村長の前で脳天音頭を踊ってみましたが、それでも変化なし。

外で使ったら効果が出て、村人が元に戻りました。

それにしても修行中、こんな格好するんでっかとか言っていたからどんな面白い格好で踊るんだと期待していたのですが、特に踊りの演出は無いみたいですね。

残念。

村長に再び話しかけると、地下道の先に証明手形を作る職人が住んでいることを教えてくれました。

そして紹介状を貰いました。

 

地下道を越えた先は一軒家の建っている孤島でした。

一軒家には手形作り職人がいて話しかけると早速手形を作ってくれます。

ええ?何も説明していないのにそんな簡単に作ってくれるの?

しかも肩書を考えないととか言っていましたから、違法な手形だということも了承済みみたいです。

 

続き

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

|

« レトロゲームファミコン『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』11 | トップページ | 神のみ絵祭り0810 »

レトロゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/52429866

この記事へのトラックバック一覧です: レトロゲームファミコン『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』12:

« レトロゲームファミコン『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』11 | トップページ | 神のみ絵祭り0810 »