« ニンテンドー3DS | トップページ | 桶ヶ谷沼、鶴ヶ池、神原コスモス畑 »

2011年8月17日 (水)

週刊少年サンデー38号

2週間ぶりのサンデー。

神のみに至っては3週間ぶりですよ。

 

「ハヤテのごとく」

思っていた以上にナギは色々と考えていたんですね。

にしてもたった数日でこれだけの人気サイトを作れる能力があるのなら売れる漫画ぐらい簡単に描けそうな気もしますが。

なぜ人の心を簡単に掴むようなサイトは作れるのに意味不明な漫画ばかり描いてきたんだろう。

一方、ルカもヒナギクの意見に従い面白い漫画を描くことに成功。

ヒナギクのアドバイスの前半部分の簡潔で短いセリフ、画面が見やすく、状況のわかる背景。

これって若木さんの漫画でしょ。

あの漫画は説明的なセリフはあまりなくて、ほとんどキャラの動作や背景で状況を表しています。

絵もすっきりしていて見やすいし。

だから情報量の割にテンポ良く読み進められるんですよね。

 

「史上最強の弟子ケンイチ」

長く生きられない人物でもいいと。

優秀な人材2人を失ってすぐに死んでしまいそうな人を仲間に迎えるって、何考えてるんだろう、闇。

それじゃあ、初めから居なかったも同然でしょ?

闇の目的の1つには確か真の武術の継承ってのがありましたよね。

弟子を育成できないような人はいらないんじゃないのかな。

 

そして逆鬼と本郷の戦い。

これがあの傷を作った最後の勝負なんでしょうね。

 

「マギ」

本物のザガンが登場。

前の偽物みたいに変態っぽくはありませんが、嫌なヤツではあるみたいですね。

そして予想通り白龍が王に選ばれました。

それにしても連れて来られただけの元皇女や村娘まで選定対象になっていたんですね。

 

敵の本体?であるヘビに噛まれてしまいましたが、これがどう展開するのか。

アラジンの方はやっぱり前にアモンが言っていた生まれる発言に関連した展開でパワーアップするんでしょうね。

 

「神のみぞ知るセカイ」

おお、電話したのは歩美の方でしたか。

てっきり前に一度電話したことのあるちひろだと思っていました。

亮は結局帰らずに手伝わされていますね。

文句言いながらもいいようにこき使われています。

そしてお見舞いイベントはかなり順調に進行。

あざといとも思えるほど歩美が魅力的に描かれていますね。

こうも順調にいっているとトラブルのフラグがビンビン立っているようにしか思えなくなってきます。

絶対来るぞ。

ちひろが来るぞぉ。

いやぁ、次号が楽しみで仕方ないな。

 

「鋼鉄の華っ柱」

こんなに真道に不利な状況で一気に展開していくとは思いませんでした。

なんか、こういう流れを見ていると道士郎のラストを思い出してしまいますけど、まだ終わりませんよね?

でもどうやってこの状況からやり込めるんだろう。

 

「常住戦陣ムシブギョー」

お春さん、結構丈夫ですね。

お腹刺されたんですよね。

手当てを受けているとは思えませんし。

脅迫を受ける仁兵衛がどう切り返すのかと思ったら説教とは。

ところでこの場所の地形を見ると、敵は蟻地獄でしょうか?

 

「はじめてのあく」

こっちもお見舞いイベントですか。

メガネをはずして髪ハネを抑えれば美形になる赤城。

そういえばもともと美形キャラとして作られたキャラクターでしたよね。

ここへ来て初めてその設定が出てきましたか。

気を効かせて出ていった余計な人々、無理をしていて倒れる赤城、そして看病するアキ。

相変わらず赤城はサラッと好感度を上げるようなことを言いますね。

この二人はかなり順調に進展していっています。

 

「情スタ!!」

ハクアのねんどろいども出るみたいですね。

試作の画像は見ましたけど、エルシィしか発表されていなかったから、どうしたんだろうと思っていましたが、無事発売されるみたいです。

やっぱり買っておいた方が良いですかね。

お布施の意味も込めて。

ちょっと迷っていましたが、エルシィの方も一緒に。

これが売れればアニメ3期目につながって更に天理のねんどろいど化もありそうだし。

|

« ニンテンドー3DS | トップページ | 桶ヶ谷沼、鶴ヶ池、神原コスモス畑 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/52495046

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊少年サンデー38号:

« ニンテンドー3DS | トップページ | 桶ヶ谷沼、鶴ヶ池、神原コスモス畑 »