« レトロゲームレビューゲームボーイ17 『パズルボーイ』 | トップページ | レトロゲームファミコン『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』2 »

2011年7月17日 (日)

レトロゲームファミコン『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』1

Fg_h05


RPG版がんばれゴエモン第2弾『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』です。

私が生まれて初めてプレイしたRPGは『がんばれゴエモン外伝 消えた黄金キセル』でした。

この作品のおかげでRPGの面白さを知り、ハマることになりました。

その後、続編を楽しみに待っていて、実際にこの外伝2は発売されることになったのですが、時期が遅すぎましたね。

既にそのころにはスーパーファミコンが席巻していて、今更ファミコンRPGじゃあねぇ・・・っていう感じで結局買わなかったんですよ。

だから今回のプレイを楽しみにしていました。

 

Fg_h06


大江戸タウン~大江戸タワー

 

スタートすると名前入力画面になりました。

ん?名前?ゴエモンじゃないの?

とりあえず「ウエバ」と入力。

するとオープニングデモが始まりました。

大江戸タウンで世界ドロボウ大会が開催されることをエビス丸がゴエモンに知らせに来ます。

最初は乗り気でなかったゴエモンですが、賞金1億両と聞いてすぐさま出発してしまいます。

最初に入力した名前は主人公キャラの名前ではないみたいですね。

ゴエモン、エビス丸の名前はそのままですから。

 

大江戸タウンへ向かう船で予選の説明を聞きました。

大江戸タワーに隠された「これゾウくん」を見つけたら決勝戦に出られるそうです。

 

大江戸タウンに到着。

ここからやっと操作可能になります。

ゴエモン、エビス丸のグラフィックは書き直されていますね。

続編なんだから別に使いまわしてもいいと思いますけどね。

ステータス画面の顔も一新されています。

町の人のグラフィックもよく見なければ分かりませんが、微妙に書き直されていました。

 

まずは装備を整えるためにデパートへ。

デパート?

タウン、タワー、デパート。

なんか世界観に合わないような。

所持金は少ないのでとりあえず防具をいくつか購入。

 

大江戸タワーに入ります。

初戦闘。

前作と画面配置が違いますね。

前作では右上にパーティメンバーの顔グラフィックと体力等が描かれていて、右下にコマンドが並んでいましたが、今作ではパーティメンバーも敵と同じ場所に後方視点で配置されていて、コマンドは左下、ステータスは右下に描かれています。

ダメージは前作では文章で表示されましたが、これは『FF』のように直接キャラクターの上に表示されます。

今回は戦闘配置も変更できるみたいですね。

しかも戦闘中にも変更可能。

攻撃する時は敵の真正面に移動して攻撃アクションをします。

しばらく戦っていたらお金が貯まったので、この時点で買える最強の装備をして、本格的にダンジョン探索に乗り出します。

 

エンカウント率が高いですね。

あと、最初のダンジョンにしては複雑な構造です。

そういえば前作もダンジョン構造は複雑なのが多かったですね。

奥でこれゾウくんを発見しました。

また、他の参加者が階段を塞いでいて、通れない場所がありました。

あとでまた来ることになるってことかな。 

 

会場に戻り、報告すると予選通過になりました。

決勝に進んだのは他に3組いました。

決勝戦は「天下の財宝」が隠されている洞窟の「8つの鍵」を見つけることだそうです。 

 

これでやっと街の外に出られるようになり、セーブ可能になりました。

オープニングイベントが長かったですね。

 

続き

 

レトロゲームプレイ日記メニューへ

レトロゲームメニューへ

TOPへ

|

« レトロゲームレビューゲームボーイ17 『パズルボーイ』 | トップページ | レトロゲームファミコン『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』2 »

レトロゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/52227493

この記事へのトラックバック一覧です: レトロゲームファミコン『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』1:

« レトロゲームレビューゲームボーイ17 『パズルボーイ』 | トップページ | レトロゲームファミコン『がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝』2 »