« レトロゲームファミコン『グラディウス』裏技確認2 | トップページ | 週刊少年サンデー27号 »

2011年5月31日 (火)

アニメ「神のみぞ知るセカイII」 FLAG8.0 「はじめての☆おつかい」、FLAG8.5 「3人でお茶を」

言っちゃいましたね。

アニメになるとつまらない発言。

さすがにアニメ内ではこのセリフは控えるだろうと思っていたら最後の最後に言っちゃいました。

大丈夫ですか?

 

原作では開店2時間前に着くところが何故か8時間前に変更されていました。

最初、この話とハクアの話を1日の出来事として描かれるのかと思いましたが、開店は普通に13時からでしたし。

何で変更したんだろう。

エルシィは8時間もギャルゲーのレクチャーを受けたのでしょうか。

 

桂馬のゲーム購入資金の「M資金」については語られませんでしたね。

原作でも詳細は未だ明らかにされていませんけど、これってこの物語の根幹にかかわる設定のような気がするんですよね。

資金源は父親で女神復活に一枚かんでる(首謀者?)とか。

父親自体一度も出てきたことがありませんが。

(この漫画にカッコイイおっさんって出てきたことないから父親がどんななのか想像もつかないな)

 

そして真のヒロイン「よっきゅん」こと杉本四葉との運命的な出会い。

まさかよっきゅんとのファーストコンタクトが描かれるとは思いませんでした。

これは嬉しいサプライズ。

第3期やってくれないかな。

 

後半は本来ならちひろ編の前に入っていたハクア後日談。

まだハクアの声に違和感があるな。

最後の「バーカ」もイメージと違ってました。

ハクア本編で抱きつきシーンがカットされてたから心配していましたが、無理やりねじ込んできましたね。

良かった良かった。

ただ、駆け魂を捕まえるのに恋愛以外の方法がある(というか恋愛を使う方が稀)ということを仄めかすセリフがカットされていました。

まぁ、今回の抱きつきみたいに無くても何とかなりそうですが。

 

エンドカードは天理&ディアナ。

これまた嬉しいサプライズ。

よっきゅんと合わせてやっぱり3期目をやって欲しい。

 

次回は長瀬純編。

原作が6話構成ですから3話やるんでしょうね。

う~む、長瀬編ですか。

私、あまりこの話、評価高くないんですよね。

理想の押し付けを肯定する結末に納得いかないというか。

楠、ハクア、ちひろと好きな話が連続して、しかもちひろ編は素晴らしい出来だったワケで。

そこで長瀬編か・・・。

あらためて観たら評価が変わったりするかもしれませんが。

|

« レトロゲームファミコン『グラディウス』裏技確認2 | トップページ | 週刊少年サンデー27号 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/569951/51815209

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「神のみぞ知るセカイII」 FLAG8.0 「はじめての☆おつかい」、FLAG8.5 「3人でお茶を」:

« レトロゲームファミコン『グラディウス』裏技確認2 | トップページ | 週刊少年サンデー27号 »