« 藤まつり 蓮華寺池公園 | トップページ | レトロゲームPCエンジン『桃太郎伝説ターボ』裏技確認3 »

2011年4月30日 (土)

水曜どうでしょうフィギュア其の2

予約してあった「水曜どうでしょうフィギュア其の2 BOX」は4月21日に受け取り、次の日から1日1箱ずつ開封していました。

今回は少し大型化したことによって、1BOXは8箱入りになっていますね。

前は1BOX12箱だったので、ノーマル5種が2個ずつとシークレット3種類のうち2種類が入っているというアソートで、大変満足したワケですけど、今回はどうだったでしょう。

昨日やっと全部開封できたので結果を報告しておきます。

 

まず1つ目はウシ。

Hwf201

生き地獄ツアーでお二人がしたバレバレの変装でファンに取り囲まれたシーンですね。

 

そして2つ目。

ウシ。

・・・。

8箱しかないというのに突然ダブるとは幸先悪いな。

 

3つ目はウィリー。

Hwf202

原付き東日本で起こしたいわゆるだるま屋ウィリー事件の再現ですね。

これが今回一番欲しかった物です。

デフォルメされていてよりコミカルに仕上がっていますね。

 

4つ目、ブンブン・ブラウ(ナイト)。

Hwf203

マレーシアジャングル探検のあの有名な「シカでした」の夜の再現ですね。

しっかりシカもいます。

窓とシカの目は畜光になっていて暗闇で光るそうです。

パーツは3分割されて入っていました。

 

5つ目、荷台の姫ダルマ。

Hwf204

確か原付き西日本でしたっけ?

擦れて塗装が剥がれるのを防止するためでしょうか、網と姫ダルマの間に透明なシートが挟まっていたのですが、それは取らずに撮影。

 

6つ目、なまはげの舞。

Hwf205

大泉さん扮するなまはげの舞。

確かこれも原付き東日本でしたかね。

 

7つ目はなまはげダブリ。

今回はダブりは並んで配置されていますね。

 

8つ目、シークレット ブンブン・ブラウ(昼、シカ無し)。

Hwf206

最後にシークレットが出ました。

ブンブン・ブラウの昼バージョンです。

ウシがダブったときにはかなり不安になりましたが、全種類出ましたね。

もっとも、レアシークレットのシカ付きブンブン(昼)というのがあるそうですが、これはそう簡単には出そうもないですからね。

 

開けた順番と配置はこうです。

8 4
7 3
6 2
5 1

今回もなかなか良心的なアソートでしたね。

|

« 藤まつり 蓮華寺池公園 | トップページ | レトロゲームPCエンジン『桃太郎伝説ターボ』裏技確認3 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

これからも更新期待しています!
水曜どうでしょうは最高です♪♪

投稿: 水曜どうでしょう 新作 動画 | 2011年5月 2日 (月) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水曜どうでしょうフィギュア其の2:

« 藤まつり 蓮華寺池公園 | トップページ | レトロゲームPCエンジン『桃太郎伝説ターボ』裏技確認3 »